カテゴリ:プードル軍団( 95 )

「活性炭」

犬友達に頂いたのが無くなる前にポチっとした。
こんなのも昔なら動物病院でお高く買わないといけなかったんだろうなぁ・・
1瓶でも大型犬になると1週間で飲みきってしまうよ(>_<)
ずっとお世話にならないといけないのでなるべくお安いのを見つけてポチっとな日々(^o^;)

e0292271_02382820.jpg

そろそろゴールデンウィークになるから残りの錠剤数だと連休中には足りなくなりそぉな感じなので
またしてもポチっと f(^^;)
今度は6個パックにしてみた・・
コレでもすぐに無くなってしまうなぁ・・
お徳用のデカイ入れ物のはないのかしら・・
大型犬だからすぐに使い切ってしまうわ・・(>_<)

e0292271_03085100.jpg



で、こちらも連休前にポチっと~ 
マニアックな療養食フードだから何処にでも売っているっう訳じゃないから早めに予備を用意しないとあきません。

e0292271_03080678.jpg

春は別れの季節でもあるけれど、あれこれポチポチしまくりで諭吉さんは私の手を振り払って去って行く〰!(-""-;)




人の財布の中身も気にせずに白目で爆睡するコイツ・・ p(`ε´q) ブーブー

e0292271_02393697.jpg

2017.4.25 記








[PR]

by saucekko | 2017-04-25 23:53 | プードル軍団 | Comments(0)

「さくら」

珍しく花画像。綺麗だけど毎日の散歩で嫌でも見るから特に感動がない(笑)
桜が終わるとスギ花粉症もそろそろ終わってくれる!? 
それしか頭に無いわ~

e0292271_02210013.jpg



夜桜な公園。     夜桜って妖艶だなぁと思う(笑)

e0292271_02214035.jpg



綺麗な公園に見えるねぇ(^w^)

e0292271_02221810.jpg

大阪の真ん中の地区だけど、大阪ってほんまに不思議な所。
ビール片手に自転車に乗っている人を時々見かけるし、公園でじいちゃん達は朝からワンカップ片手に酒盛り(笑)
お仕事が朝に終わる方もいるけれど、どう見ても仕事はしていない年齢(笑)
公園で六畳くらいの広さにパンを撒くジジババ・・(笑)  
クルトンかっ!? ってくらい以上の大きさだから鳩や雀は突っつくけど食べれられない(苦笑) 
そして公園でも道でも唐揚げ本体や骨や串があちこちに散乱している(^_^;)
ほんまに唐揚げの骨はいつでもどこにでも落ちてる・・
先日なんて我が家の駐車場入口に唐揚げ本体がっ!w(゜o゜)w
翌日には太い串がっ!
大阪の人ってほんまにゴミをどこでもかしこでも投げ捨てるわ〰!
ゴミの日じゃないのに家の外にゴミを出してるしっ!
未だよくわからない人種や!
パンや唐揚げやゴミを出しまくるから夏に道を行進するコックローチさんが多い!
世の中でコックローチさんが1番嫌い〰!
イタチもよく走っているけれど、イタチはコックローチさんは捕まえてくれないのかしら?




華やかな桜も良いけれど、私は地味だけれど木蓮の花が好き ♪

e0292271_02225341.jpg

2017.4.6 記






[PR]

by saucekko | 2017-04-06 23:53 | プードル軍団 | Comments(0)

「腎臓」

ニャハハハ~♪ (^O^)
e0292271_01121887.jpg



よいしょっと ♪

e0292271_01125178.jpg



シルバノも気付けば今年で11歳。
大型犬だからそろそろじいちゃんの仲間入りのはずなんやけど、相変わらず幼稚で子供みたい(^_^;)
歳のわりにワチャワチャしているので若く見えるよねぇ・・
毛色も真っ黒だったけれど、白髪が入っていて全体はダークグレー色。
遠目で見たら黒いデカイおっさん。
しかし、歳となりに腎臓が悪くなり始めてきたねぇ(^_^;)
加齢が原因らしいけど、数々の盗み食いも関係していると思われる・・(>_<)
遺伝的にスタンダードプードルには出やすい疾患らしい・・
腎臓は1度悪くなると治る事は無い臓器なので、1~2年前くらいから腎臓病用の成分が調整されたドッグフードを
食べているけど数値はじわじわと上がり始めてきた(ーー;)
生食に切り替えようとしたけれど、お腹があまり強くないシルバノに向いているメニューにすると腎臓に絶対NG!
上手くはいかないよねぇ・・

病院で勧められる2種類のドッグフードはあまりにも評判が悪すぎるので最近は色々お試し中。
左は病院でサンプルをもらった内のひとつで国産。
右はデンマークのやけど、ちょっと保存料の内容が気に入らないけれどそんな事を言っている場合ではないから
とりあえずお試し!
どちらも腎臓病用だから可愛くないお値段~!
小型犬ならたいした事にはならないけれど、こんな袋の量だと1週間持たない(-""-;)
けど、仕方ないからねぇ・・

e0292271_01135572.jpg



犬友達にもらった腎臓病用活性炭もご飯に混ぜて真っ黒いウ◯チをしてるけれどいつにも増してお元気(笑)
病院なんかでも出される活性炭と同じブツだけど、猫とかはご飯に混ぜると食べてくれなかったりするらしいのに
シルバノは口に入る物なら何でも食べてくれるから簡単 ♪ 
しかし、ジャリジャリなんてシルバノは全く気にしていないけれど~(笑)
ジャリジャリしてそうなのでかさ増しに入れていたご飯の代わりに~こんなのをトッピングする事にした。

e0292271_01132455.jpg


メッチヤ旨い〰! って爆食い(^O^)


おやつやこんなのは食べさせてきていないから、シルバノにしたら超ご馳走ですな(笑)
仔犬の頃からあれだコレだと毎日ご馳走を食べさせているとそのうちご飯に文句を言って飼い主さんを困らせる
ワンコが多い今どき。
そぉ言えば、ならづけ君も我が家に来た1週間くらいはドッグフードを拒否ってたなぁ(笑)
前の飼い主宅であれやこれやと人間の食べてるおかずとかをもらっていたらしいから当然拒否るわねぇ(笑)
ドッグフードったって人間レベルの食材で人間レベルの製造工場で作られた無添加ブツだし、怪しい保存料も
入っていないし、人間が食べても全く問題の無いドッグフードだからかな~りお高い!
それを拒否ってきたならづけ君・・ ヽ(♯`Д´)ノ コリャーッ 
いくら拒否ってもドッグフード以外の物は出てこない我が家なので、5日目くらいには抵抗しても無駄だと
わかったようで(笑) 
私との根比べに負けていきなり爆食いし始めた(笑)
その後は一切好き嫌い無く ご飯、命!
ならづけもご飯に薬が入っていようが全くお構い無しに爆食いするから簡単 ♪
過去飼ってきた子達はほとんどが爆食い系。
唯一、グレリくらいが手間取ったかなぁ・・
グレリは我が家に来た頃は外の世界を知らない子だったから何でもかんでもビビっていたからご飯も手であげないと
食べなかったなぁ・・ 
ま、その後はお上品に自分で食べて完食するようになった(笑)

で、この腎臓病用ウェットタイプ療養食はドイツ製で可愛くないお値段のブツ(^o^;)
ま、メインじゃなくてトッピングに使うからお値段は良しとしよう。
ドイツはドッグフード系の材料基準がとても厳しくて保存料等に対しても厳しくて多少安心的そうなのと、
たくさん調べて腎臓病のワンコの飼い主さん達にとても評判の良いウェットタイプだから決めた。
ちょっと舐めてみたけれど、塩味はしないけれど美味しいわねぇ(笑)
ペデ◯グリーチャムやらの美味しそうな臭いのもっと奥でする独特の胸焼けする怪しい臭いがしない!
お湯で薄めて、塩入れて、ご飯も入れて、クッパにでもしようかしら!? ってほど美味しい感じの味と臭いしか
しないドイツちゃん(笑)




この袋のはイタリアちゃんの腎臓病用ドライフード。
イタリアもドッグフードの基準がとても厳しいのと、やっぱり腎臓病のワンコの飼い主さん達に評判の良いこの品。
初めて使うからどんな感じかわからないので、小さめの袋でお試し(^w^)
そしてやっぱり可愛くないお値段(T0T)
猫でも犬でも病院ですすめられるドライフードってホント皆さん使っていない・・
原材料に問題がありすぎるんよねぇ・・
詳しい人はコテンパンに書いているわ(笑)

e0292271_01143004.jpg

このフードも高価だけれど、缶詰めのメーカーの腎臓病ドライフードは気絶しそうなお値段〰!     
恐ろしくてポチっと出来なかった(笑)





トッピングで数日で1缶使うとは言え、可愛くないお値段だけど・・
この個数になると恐ろしいお値段になった缶詰め軍団(-""-;)
仕方ない・・
大型犬も老年期を迎えると何かと出費も増えるけど仕方ない・・

e0292271_01595383.jpg


半分くらいの個数を買うつもりだったけれど、この商品のリニューアル時期と重なってしまったみたいで
あっちにもこっちにも売り切れの文字がっ!
どうやら輸入待ちみたい・・
輸入元にはリニューアルされた新商品があったけれど、倍ほどのビックリ定価なお値段!(T0T)
探してみたら正規代理店みたいな所はいち早く入荷していたし、前と変わらないお値段 ♪
ちょっと焦ったわ・・
かさ増しのご飯も入れてなくて療養食だけにしているし、真っ黒の活性炭も入れてるからせめて美味しい
療養食缶詰めを少しはトッピングしてあげたいから・・
焦った勢いで全3種類ポチポチしまくってしまった(笑) 
数ヶ月で消費してしまうけど(笑)

腎臓病はたいてい酷くなってからじゃないと飼い主は気づかないけれど、シルバノは何かの血液検査の時に
獣医さんからのオススメで療養食に切り替えていたので未だに元気なのかも~
早めに始めていて良かったわ!


2017.4.5 記







[PR]

by saucekko | 2017-04-05 23:59 | プードル軍団 | Comments(0)

「プードル」

コレはシャンプー前やなぁ~ 
俺の日課は家の駐車場で外をチェック。  外を見るのが大好き ♪   もちろん散歩も!
彼は外を見てるとご機嫌で非常におとなしい(笑)
1人でいても全く平気だから表飼いの方が嬉しいのかも(笑)
皆で寝室にいても、ドアが開いていたらいつの間にかキッチンのポカポカマットの敷いてある赤い椅子で
1人寛いで窓越しに外をずっと見ているほど。
身体も心もたくましい小型犬(^O^)
けど、小心者。

e0292271_02404749.jpg



こちら、血だらけになった駐車場の床(>_<)
ボール命のシルバノの最近の日課はキャッチボール。
ボールを投げてやると必死に走って取りに行くんやけど、止まる時に急ブレーキをかけたらすぐに爪がたっぷりと
削れてしまうコンクリート。
体重もあるからねぇ・・
深爪状態になって出血してる足でウロウロされたらご覧の有り様(-_-#)
止血剤を付けなきゃ床はますます血まみれ・・
でも、やっぱり全く痛くないらしいよ(笑)
ならづけ君は床のシルバノの血を舐めまくっているしっ!(>_<)

e0292271_02410416.jpg



おっさんなのに、ほんまに幼稚過ぎるわ!
普通はこの歳になると落ち着いてるんやけどねぇ・・
じいちゃんになっても幼稚なままなんやろうなぁ(苦笑)

e0292271_02421896.jpg



キンカンの患部は乾いてかさぶたになっていたから昨日の続きでシャンプーされちまったぜ! 
耳の後ろなのでシャワーしてもずっとお湯が当たる場所でもないし、全身麻酔もしていないから
お元気モリモリだし平気~
久々にプードルらしくしてみた。
まだ、毛の長さが足りないからガタガタ(^_^;)
でも、コレを切り揃えるとスゴい貧相になってしまうからガタガタのままで伸びるのを待とう~

e0292271_02434972.jpg



いや、俺はバリカンしていらんから!(-""-;)  

寒くなるやんかっ!

異常な冷え性やのに・・  止めて欲しいで!

e0292271_02440950.jpg



お風呂から出たら寒いやんかっ!
ぽかぽかマットの上でやっと暖かくなったで!

e0292271_01265746.jpg

お風呂も散髪も寒いから嫌いやぁ~~~~~!





2017.3.20 記






[PR]

by saucekko | 2017-03-20 23:59 | プードル軍団 | Comments(0)

「シルバノのキンカン」

ちょっと〰! な、画像がありますよ~  お食事が控えている方は見ないで〰!


ボッサボサのドロドロ〰! 

暖かくなって来てるけど、夜は冷えるからバリカンして短くすると寒いかなぁ・・
って、思っていたらまた昼間も寒くなったりポカポカしたり・・
そんな繰り返しでバリカン待ちの汚いお方。
全身はモコモコと毛は伸びてるからコレをシャンプーして乾かすのはなかなか大変!
出来るならバッサリ短くしてからシャンプーしたいオカン・・

e0292271_02172554.jpg



しかし、あんまりなんで顔と足先だけバリバリ。  頭もちょっとだけ~

e0292271_02310533.jpg




数日後のポカポカ陽気な日が続いた時にいそいそとバリカンからの~ シャンプー の予定だった・・
首から背中にかけて大胆にバリカンをしていき角質腫瘍があるところを気を付けながらバリバリしてると・・
1部滲んできた体液で引っ付いてたからそろそろとはがしながら毛を切ってみたら破裂寸前!(゜ロ゜)
体液と血が滲んでるしっ!(>_<)
こりゃ、病院行きやわ!

e0292271_02312979.jpg



ここのところ通っている大阪の病院は日曜日でも開いているので助かる! 
ここがなければ夜間救急病院に行かないとアカンかったわ!
夜間救急病院もたまたま近所だから何ぞの時は助かるんよね~
救急だけあって優秀な先生が多いし!
が、救急病院なのでかかりつけ病院にはできないんよねぇ(>_<) 


大阪の病院で順番待ちなお二人さん。
ならづけ君もついでに血液検査をしてみる。
ここのところフードを替えたりしたから体に合っているかチェックする為。
コレばっかりは血液検査してみないとわからないから仕方ない・・

シルバノ、大急ぎでざっとバリカン完了させて来たけれど、何だかまたデカくなってる!? 
走るとドスドスいってるしっ(-""-;)
けど、身体は締まってカチカチ(^o^;)
ムチムチして見えるのは筋肉が盛り上がっている。  
それにこの首の太さは異常やな(笑)

e0292271_02211189.jpg



診察室でパチリ。   患部は乾いてる。
e0292271_02213910.jpg



先にならづけ君が血液採取にバックヤードに行ってるからしばし待つシルバノ。
体重を測ったら1月と全く同じ!(+_+)
走るとドスドス言うのはますます筋肉質になったご様子・・\(◎o◎)/! 
10歳なのに筋肉増量だなんて・・(^O^)
おっさんなのに暴れまくってるからやなぁ・・

e0292271_02220721.jpg



投薬で炎症を抑えてやり過ごすか、手術して完治させるかの提案をしてもらったけど・・
去年、同じキンカンサイズの角質腫瘍が爆発寸前になった時はこの病院ではないけれど手術してもらって完治させた。
その後、違うところにあったキンカン角質腫瘍に爪が当たったのか? 
裂けてしまった時に今回の病院で処置してもらった内容は、内部に溜まっている角質を取り出して内部洗浄。
角質を出してしまった患部は空洞の袋みたいになっていて傷が有る訳ではないので縫合しなくても平気なんだけど、
バカッ! と、開いているから2針だけ縫ってもらった。
細かく縫わないのは、口を開けておかないと体液やらの出口は必要なんでね~

で、どれも同じ内容物で事前に検査して良性だとわかってるので安心 ♪
ま、ニキビの巨大な物って感じかな~ 
処置してもらった患部はその後角質が溜まる事も無くてぺっちゃんこだから前回と同じ処置をしてもらうように頼んだ。
手術しなくて済むのならそれを選択したい!
手術は全身麻酔が怖いのでね・・
局所麻酔で安心処置 ♪
おまけに患部に針を当てたら穴が勝手に広がったらしくてキンカンの中身が勝手に溢れ出てきたらしい。
残りを取り出して、内部の洗浄をして縫わずに終了(笑)
今回は裂ける前だったから傷口らしい傷口は無いなぁ(笑)
メスも使わず ♪
口は開いているけれど(笑)



舞茸の花びらみたいな片がたくさん寄り集まってるねぇ・・
去年のは白っぽいのも混ざっていたけれど、今回のは黒い(^_^;)
このキンカンは何年もかけて成長したから黒くなってしまったんやなぁ(>_<)
出てきたら圧縮から解放されてゴルフボールくらいに〰!w(゜o゜)w

e0292271_02224092.jpg



中身が無くなって袋状がたるんでる(笑)

e0292271_02230863.jpg



処置は完了したけれど、まだ帰れない俺。
加齢による腎臓数値が少し上がっているのでそのチェック中。
からの~尿検査になってしまった(>_<)
17時半頃に病院に入って、お会計を済ませたのは21時頃(^o^;)
最後から2番目に病院を出た。
シルバノもならづけ君も喉が渇いて堪らないんよね~ 
それにお腹も空いて堪らないっ!
オカンもお腹がグ〰!グ〰!(´Д` )

e0292271_02233579.jpg


水をガブ飲みし、気晴らしの散歩を済ませてから帰路へ。
大阪の病院なので車で15分走れば家に到着〰! 
お犬様にご飯を食べさせてからオカンもご飯。
トンカツが食べたくて堪らなかったのでキャベツの千切りを用意してたら、ボンビ~フライも食べたくなった(笑)
竹輪と魚肉ソーセージにパン粉を付けて、ご飯が炊けるの待ち。
トンカツはいつでも冷凍室にストックしてあるから揚げるだけ~

e0292271_02240607.jpg

トンカツよりもボンビ~フライが美味しく感じるのは何故!?


2017.3.19 記






[PR]

by saucekko | 2017-03-19 23:59 | プードル軍団 | Comments(0)

「愛情ポカポカ (*^^*)」

お仲間の 母様 ありがとうワン!   by シルバノ

e0292271_23460525.jpg



俺用のじゃないのか・・

e0292271_23462277.jpg



真冬に短く刈ったバリカン直後はスカスカ毛の俺は寒いんだ〰!
愛情たっぷりの手編みのセーターだぜ〰!
売ってる機械編みのは薄いから保温性がイマイチだけど、目の詰まった分厚い手編は保温性が良いんだよ!
首の部分は編み方を変えてくれてるからお花みたいだよ~

e0292271_23463626.jpg



少し大きかったけれど、小さいとどぉにも出来ないから良い ♪
毛が少し伸びたらそこそこピッタリになってくるし~
キチキチはキツいからコレで良い ♪ 良い ♪

e0292271_23470886.jpg



コイツは電気ポカポカマットで温まりすぎて鼻に粉が吹いている!(爆)
でも、燃えるように温かくしてやらないと下痢するのよねぇ(>_<)

e0292271_23473391.jpg



黄緑のセーターを貰ったお方は家の駐車場でのボール遊びに燃えて爪から出血(^_^;)
砂場だと徐々に削れるけどコンクリートの床で猛ダッシュと急ブレーキを必死に繰り返していたから(笑)
爪と爪の血管が削れて出血~  
で、痛くないらしい。
けど、爪切りでこんなに出血したら痛いらしいよ~
自然に削れていくのは別物らしい。

e0292271_00055491.jpg


2017.2.26 記






[PR]

by saucekko | 2017-02-26 23:59 | プードル軍団 | Comments(2)

「奇跡の犬 シルバノ」

1歳の頃だったか・・
ある日ハチャメチャなシルバノがしんどそうにしだした。
急に家の階段も上がれないほどしんどそうになった。
あれ? どぉしたんやろ? って、思った途端に吐いたかと思ったら・・ ら・・


吐血!(゜ロ゜)  

私の差し出した両手のひらいっぱいに吐血!


ビックリして慌てて三重県のかかりつけの病院まで行って検査。

e0292271_18462196.jpg

3頭でプロレス遊び中。



悪名高い 悪性リンパ腫 発症だった・・。


初代のボス様であるシェリダンが13歳の手前で亡くなった時に患ったのが悪性リンパ腫だったので
知らない病気ではなかった・・
知っていたからショックだった・・

リンパ腫 = 死 だったから・・

シェリダンもリンパ腫を発症してすぐに抗がん剤治療して効果がありリンパ腫は治まった。
けれど、リンパ腫は1度は鳴りを潜めても 6ヶ月~1年後 辺りには再発する可能性が大の怖い病気。
そして1回目に使って有効だった抗がん剤は使えない・・
耐性が出来てしまうからなんやろなぁ・・
再発してしまったら別の抗がん剤を使っても、効果があってもほんの一瞬の子供騙し・・
人間なら無菌室に入ったり、etc・・
治療法もあるけれど、動物では無菌室でってのが難しいそうだ。




病院近くの大きな公演に寄って帰路につくのがお楽しみの彼ら。
付き添いのボス様のデュベァとグレリ。

e0292271_18464970.jpg



手術はしていないんやけど、保温の為にお手製のチューブ包帯で作った服を着てるシルバノ。
元気いっぱいだけど、抗がん剤を使ったから副作用で毛が抜けて尻尾の毛もほとんど無いなぁ・・
グレリがシルバノに追いついたらシルバノの尻尾をくわえて走っていたなぁ・・
あの頃のグレリの口はシルバノの毛まみれになっていたなぁ・・

e0292271_18471152.jpg




近所の公園でエアデールテリアのお仲間のキャット & オーちゃんとパチリ ♪
1月で寒い時だったから服を3枚重ねのシルバノ。
身体の毛が抗がん剤の影響で抜けてスカスカで保温性ゼロだったからね・・
特に背中・・
服も1枚ごときじゃ脚も耳の中も冷たくて、3枚着てやっと他の子と同じくらいの温度になっていた。

e0292271_18483815.jpg



病院近くの大きな総合公園の誰もいない野球場の観客席? で爆走。
この頃もシルバノとグレリの尻尾の毛はお互いでくわえあうのでまだあんまり無いなぁ(笑)
e0292271_18473172.jpg



ボス様のデュベァと。
我が家は昔から大型犬用の室温にするので毛の抜けてしまってるシルバノは寒いので室内でも3枚重ねの服。
状況に応じて1枚脱がしたり2枚脱がしたりしていた。

e0292271_18475403.jpg



グレリと。
e0292271_18481173.jpg



シルバノの尻尾の毛も伸びてきてる(笑)
胴体も長さは伸びるけれど密度はスカスカ~
それに反してグレリは毛量が多すぎてスゴいモコモコ~

e0292271_18492997.jpg




定期検診にはずっと通っていたけれど元気いっぱいのシルバノ。
お相手は同じような年齢のグレリ。

e0292271_18490017.jpg

抗癌剤投与後は定期検査にいったい何回通院しただろう・・
昔の事だし、あの頃は必死だったからあまり細かくは覚えていないけれど・・

まず抗癌剤を決まった日に投与。
シルバノの時は1日だけだったかなぁ・・
癌の種類や薬の種類によって3日連続ってのもある・・
そして、抗癌剤は素手で触ってはいけない。  手袋着用。
とにかく指示どうりに飲ませる。

1番危険な1日目は入院して経過観察。
その後は必ず1週間毎に1ヶ月間検査通院。
白血球が激減したりする可能性があり危険なのでチェックしてその都度対処する。

幸いシルバノは何事もなく1ヶ月をクリアして、2ヶ月目は2週間おきだったか・・
再発していないかとビクつきながら 3ヶ月、4ヶ月、5ヶ月の定期通院が過ぎ 6ヶ月 をクリア出来たので
その後は半年毎に 2年間 検査通院。
人間は抗癌剤治療後 5年間 は要注意だけど、犬は 2年間 が要注意期間。


なんと! 再発せずにクリアしてしまった!( ゚д゚) ポカーン 

主治医の先生もビックリしてた! 


この動物病院は初代ボス様のシェリダンと神戸時代から通い始めたけれど、その間たくさん地方から治療に訪れていた
犬や飼い主を見てきた。
全国から 最後の駆け込み寺? お助け寺? のよぉに望みをかけて入院してるワンコがたくさんいたなぁ・・
神戸からなんて日帰り出来るし近い方。
ましてこの時は大阪からだから近い!  神戸からだとまず大阪の渋滞をすり抜けないといけないからねぇ・・
その分1時間ほど短い時間で大阪からは行けたから楽々(^_^)v

日本の端から来て入院していたなぁ・・
面会に訪れていた関東ナンバーの車もしょっちゅういたなぁ・・
今は難しい治療も出来て設備もある動物病院も増えたけれど、あの頃はまだ少なかったんだろうなぁ・・ 
私と犬達はこの病院と相性が良いと思ったので遠いけれど、通っていたけれど、やっぱり相性が良かった!
シルバノは検査通院を 2年 経過した時だったか、その後だったかは覚えていないけれど・・ 


完治です! 


寛解したと言って良いと思います! 



この病院の院長は腫瘍学の専門家で名の知れた方。
初代ボス様の時に何度もお世話になった。
昔に若い先生が担当になっていた頃、病状説明で診察室に呼ばれて入った時に院長も登場してたらガ〰ン!(>_<) 
問題があるから詳しい説明をする為に院長が同席していたんよね・・
長く通っているからだんだん覚えてきて、毎回診察室のドアを開けるのが怖かったわ・・
初代ボス様のシェリダンは放射線治療で長く入院していた事もありよく覚えてもらってて 
「もお、お前は1人でここに来れるだろ!?」 
って言われていたなぁ~(笑)


あ、脱線。

 
その後の主治医は院長が同席しなくて良いレベルの方なので院長の登場が無い分余計にドキドキな私。
診察室のドアを開けただじゃわからないから内容を聞くまでドキドキはMAXに~(ーー;) 
この主治医ともかなり長いお付き合い。
院長の留守を守る方だからずっと長年この病院にいらっしゃる方なんだけれど、腫瘍学の専門家なんだけど、
全国から癌患者も多く来院している動物病院なんだけど、たくさん診てるはずなんだけど・・

リンパ腫の寛解犬は学会報告でも無いに等しくて数頭だと思います。

私は過去担当した子が寛解したのはシルバノちゃんが初めてです。

この病院でも寛解した子を見た事がありません。  と・・。


その後も心配だから半年毎に検査通院に行っていたけどね(^O^)
シルバノはこの先生の姿を見つけたら鼻を鳴らすほど大好き!
で、6歳くらいの時に・・

もし今、何かの癌を発症したとしても治ったリンパ腫とは関連性はゼロですね!


リンパ腫、完全寛解と言えます!


きっとシルバノの件はリンパ腫の治療から寛解までの経緯を学会で発表されてるな!(笑)


で、10歳の現在も相変わらずのアホアホぶりでお元気な奇跡の犬シルバノ!(爆)

e0292271_21191981.jpg
モコモコしているよぉに見えるけれど、背中の毛は一般的なスタンダードプードルほど密集してなくてスカスカ〰!
かなり伸ばさないと真冬は保温性が悪いので、短めにしている時は服を着せないと寒い室温の我が家では寒いシルバノ。
後遺症は背中の毛量が回復せず毛がスカスカになったくらい。
そんなの全然 OK だ!

2017,2.22 記






[PR]

by saucekko | 2017-02-22 23:57 | プードル軍団 | Comments(0)

「グレリが居た動物保護団体崩壊・・」

過去ブログを見ると2016年3月末の春頃に用事があって片道1時間半アクセル踏みっぱなしで
高速道路をぶっ飛ばしてある所に行った。 



今年だったか、たまたま動物保護団体崩壊の記事を見つけて読んでいたら・・ ら・・ 

グレリの保護をしてくれていた保護団体だった!w(゜o゜)w



なかなかの画像もあるので閲覧注意かも〰!













グレリの居た保護団体崩壊の記事。



 
グレリは2006年生まれらしいけど、3歳の時に我が家の里子になった。
この頃シルバノが悪性リンパ腫闘病中で、恐らく長くても1年の命。
かと思っていた。
初代ボス様のシェリダンも最後は悪性リンパ腫になり、1度は抗がん剤の効きが良くて元気になったけれど・・
きっちり1年後に再発した・・
主治医も悪性リンパ腫は1年以内に再発する可能性大なのがほとんどだと言っていたし・・
犬のリンパ腫は1度良くなっても再発を免れない、諦めるしかない病(>_<)

ボス様のデュベァは元々多頭飼いだったせいでひとりにすると分離不安が出るので仲間が必要。
そもそも初代ボス様が亡くなった時に2代目ボス様のデュベァがひとりになってしまったから大慌てで
仲間になる子を迎え入れないといけなかったのでブリーダーからシルバノを我が家に迎えたんよねぇ・・
とにかく大急ぎで探さないといけなかったのでブリーダーって選択肢になったんやけどね・・

私は犬を飼い始めた時からスタンダードプードルに縁があってシルバノ以外はみんな保護団体などから
引き取った我が家の歴代スタンダードプードル達。   プラスならづけ君。

で、何故だか悪性リンパ腫から奇跡的に生還してしまったシルバノは逝く事もなく・・(苦笑) 
この先予定外の3頭生活になってしまった(笑)
シルバノの完治の経緯は間違いなく学会で発表されてるわ(笑)
主治医は腫瘍学の専門医だし(笑)




グレリが我が家に来たのは2009年辺りだから崩壊してしまった団体はまだ平和に運営出来ていた頃なんだろうな・・ 
グレリを迎えるまでに、まずあちこち探している時に和歌山で保護活動をしている団体で
スタンダードプードル里親募集が出ていたので電話したけれど・・
私は古い情報を見ていたみたいでもちろんもぉ居なかった(苦笑)
それはそれで里親が見つかっている事なんで良かった!

で、スタンダードプードルならいつでも引き取れると伝えておいて電話を切った。
そこから仕方ないのでシルバノのお里のブリーダーとは違う関西のスタンダードプードルブリーダーに
連絡を取ったけどそうそううまくは居ない(^_^;)
で、予約をしておいて電話を切った。
で、それからしばらくした頃に前に電話した和歌山の保護団体から連絡が来て

うちにはいませんが
   兵庫県の団体に里親を探しているスタンダードプードルがいますけど里親になれますか?」 と。

引き取りを即答して、今となっては崩壊してしまった団体と連絡を取り合った。



どこかに書いたかと思うけれど、犬の訓練なども勉強してきて問題行動のある子でも、etc・・ 
矯正は自分で出来るのでどんな子かわからずに面会無しにいきなり引き取った(笑) 
スタンダードプードルならどんな子でも放っておけない!

繁殖目的だけの金儲け的な飼育をしている多くの人達の所にいる不幸な子と同じくグレリは3年もの間狭いクレートから
出る事もなくお散歩にも行った事がなくて・・
我が家に来てからも外を怖がって1ヶ月ほどは外でオシッコも出来ない怖がりさんで・・
雨にもあたった事がないからビックリしていた(笑)
幸い酷い虐待にはあっておらず、保護されてから我が家に来るまでも期間が短かったみたいで崩壊してしまった
団体には短期間しかいなかったらしいグレリ。

これから飼われる我が家での飼育環境等をチェックする為もあり、遠くからわざわざ連れてきてくださったのにね・・
色んな事のキャパオーバーで崩壊してしまったみたいやね(^o^;) 
たまたま私が行ったのは崩壊寸前時期だったんやね(´Д` )
確かに現場の現状はこれらの写真の通りだったわ・・
若い女性スタッフが対応してくれたけど、大変よね・・ 

動物の世話ってほんと大変!  頭数が多いと大変!

ましてや病気の子のお世話となるともっと大変!
犬の仕事もしていた事があるから大変さがよくわかるわ(>_<) 

この記事を見たのは崩壊したずっと後で色んな事が解決方向に向かった後で遅かりし(^_^;)
グレリをレスキューしお世話してもらっていた崩壊してしまった団体と、グレリと出会えるよぉに仲介してもらった
和歌山の団体のどちらもが関わっていたからもっと早く知っていたら崩壊現場解体のボランティアにも行けたし、
小型犬なら一時預かりのお手伝いも出来たのにね・・

タイミングの悪い私だ! 

この崩壊団体は無くなってしまったけれど、新しく心機一転みたいだけれど・・
グレリを我が家と結びつけてくれた事にはとてもとても感謝してます。
仲介してくれた団体にも感謝!





私はペットショップで生体販売されている場ではそのエリアには基本的に足を踏み入れない。
可愛い!? なんて全く思えないから・・
見てると可愛そうでたまらなくなるから・・
その仔犬達の母犬の姿が見えてしまうから・・
特に小型犬。

悪徳繁殖者はたいした知識もなく金儲けの為に母犬となる子を迎え入れた時から部屋いっぱいに積み上げられた
狭いゲージに閉じ込めて、交配と出産時以外はそのゲージから出してもらう事もなく排泄も垂れ流し・・
悪徳でなくとも小型犬はこんな風に扱われてる事は非常に多い。
場所もとらずにコンパクトだからね・・
酷いパターンとしてはエアコンの無い場所ってのもある・・

大型犬なら首も持ち上げれない小さなゲージに何年も閉じ込められてて、いざゲージから出しても首が固まってしまって
下を向いたままって子もいる(ToT)
1年ほど前に保護された首の上がらないその大型犬の子を最近引き取った知人がいてね・・
その子は出産マシーンから解放されてやっと幸せになれるチャンスを掴めた ♪(ToT)  
今はとても大切にしてもらっている ♪

で、母犬にならされた子達の多くはゲージに閉じ込められて子犬を産ます道具扱いされ、
病気になっても手当てもしてもらえず、亡くなったらゴミの日に出す悪徳繁殖者もいる・・
赤ちゃん犬も身体に重大な問題があればここに書くのもおぞましい事で命を止めてゴミの日に・・
身体に少々の不都合がある仔犬は保護と言う名を語った団体に安値で売り、保護犬って名前で
里親を募集するのだけれど、お世話代やら治療費やら保険加入やら取って里親になる人にろくすっぽ治療もしていない
仔犬を渡す。
お世話代等を支払うのは良しとしても、裏で繋がって保険で儲けるってね(`´)

おまけにこの団体には未去勢&未避妊の中年から老犬がほとんど・・
そぉ、流行りの犬種を知識もなくむやみやたらに繁殖させる人達の所に居た母犬達・・
産めなくなったり、歳をとってきたりしていらなくなった母犬達(ToT)
無理矢理交配させられ仔犬製造マシンのよぉに使われて・・ 
乳房の腫れも引かない状態で保護と言う名の元に安価で卸される・・
帝王切開がほとんどなチワワの出産マシーンのある母犬は帝王切開で子供を取り出され、まだ抜糸もされていないのに・・(ToT)

9割は避妊去勢はされていない状態で里親募集(ーー;)
少し若ければ、新たな里親が心ない人ならば、またしても出産マシーンとして使われる可能性もある。
普通は新たな不幸を生み出さない為に避妊去勢後に里子に出すんやけどねぇ(-_-#)
しかし考えようによっては保健所に持ち込まれるのよりもそんな団体でもマシなのかな? 
新しい良い飼い主に巡り会えるかも知れないしね!
きっちり治療をしてある程度目処がたってからでないと里親募集をしないっうちゃんとした団体もあるしね・・
それもこれもその子の運命だなぁ(^_^;)

ペットショップで売られている多くの仔犬の背景はこんなです(ToT)

流行りの犬種があっという間にペットショップに次々に並ぶって・・
変でしょ? 
出産マシーンにされているボロボロになった母犬がいるのです(ToT)
休みなく排卵のある度に交配させられて産まされて・・
何年も何年もその繰り返し・・(ToT)
そしてお払い箱・・

ペットショップで買うから需用と供給が成り立ちこんな現状が無くならない・・
ペットショップで買うと店は新たな子犬が必要になり出産マシーンもフル稼働させられる・・
悪の連鎖・・
せめてペットショップでの生体販売だけでも止めさせなければね・・
さすれば少しでもパピーミルは減るかも・・
少しは怪しいブリーダーも減るかも・・
こんな簡単な売り方をしてるのは日本だけ!
簡単に買えるから簡単に捨てる人が多いのかも・・
急を要しないのであれば、ペット購入前に保護し里親募集しているサイトを見てほしいな~
純血種の可愛そうなワンコがたくさんいます!
安易な理由で捨てられたりした子達が!
仔犬だっている!(>_<)

仔犬の可愛さはもちろんわかりますが、そんなのは数ヶ月だけ・・
ある程度成犬になっている子は性格も決まってきているからいいと思うけどな~ ♪
でも、保護犬系はしつけ的にはなにも出来ていない子がほとんど。
ずっと狭い檻の中にいただけの生活だから年齢に関係無く赤ちゃんと同じで色んな事を教えてあげないといけない。
そこのところだけは最初から理解しておかなければいけない。
赤ちゃん犬を飼っても教えていかないといけないのだから、私には同じ事と思えるんだけど・・

私は何も出来ないけれど、里親になるくらいしか出来ないけれど、里親になるとペットショップで買った仔犬では
味わえない感動に触れれる。
何頭もの里親になった私にはわかる!

里子になった子は全員健気です!

こちらの心が痛くなるほど健気です!




私の独り言のワンコぼやきな日。

2017.2.18 記






[PR]

by saucekko | 2017-02-18 23:57 | プードル軍団 | Comments(0)

「下痢ピ~」

いつもと違うドッグフードに替えてみようかと少しずつ移行していってたんやけど下痢になったり、治ったり、
またしても軽く下痢なならづけ君。
今まで食べていたのは穀物も入っているんやけど、ほんとは犬に穀物は要らないんよねぇ・・
今食べてるのは保存料や添加物は入っていなくてね、とにかくお高いわ~(^_^;)
高いは高いなりにドッグフードの袋の中に私の鼻を埋めても全く油臭くなくって薄っすらささみのよぉな
良い匂いがしていつまで嗅いでいても オエッ とならない。
味見した事もあって(笑) 遠くでささ身の味がするだけの味のほとんど無い固いクッキーみたいだった(笑)
このドッグフードは人間の食製造基準のレベルの工場で作られているから人間が食べても問題ないのであ~る。
一般のドッグフードみたいに怪しいブツは入っていない。
ってか、人間が口に出来ないブツは入れれないのだ。

替えようとしているドッグフードは穀物不使用だもんで、肉肉しい内容。
肉肉しいから当然お高い(ーー;)
肉肉しさに慣れていないからお腹が驚いて下痢になってしまうワンコ・・
移行は1週間くらいを予定していたけれど、1ヶ月くらいの時間をかけて移行していかないとアカンみたいやわ(>_<)

で、動物病院でもらった下痢用の薬も持っているけれどしょっちゅうは使いたくないのでオカンの手作り下痢用ご飯で
治している。
ドッグフード替えが原因とわかっているのでオカンの愛情ご飯でも大丈夫(笑)

出来れば丸1日絶食して胃腸を休ませてから始めるのが良いけれど、空腹で胃液を吐くワンコなら半日絶食してから
擦った皮付きりんごを大さじ2杯ほどあげて胃酸におとなしくしててもらう。
固形よりも擦った方が胃腸は無駄に働かなくて良いのでね~ 
数時間後にお粥・茹で卵黄少し・擦った皮付きりんご・ビオフェルミン1日1錠(体重で増減) の、このご飯から始める。
この画像のは何日目かのだからほぼ普通の量。
スタート時は少ない量を次のご飯までに何回かに分けて与える。 
いっぺんに普通の量をあげたらまたまたお腹がビックリするで〰!
e0292271_23501511.jpg

りんごの代わりにさつま芋バージョンと交互に食べてもらった。
りんごもさつま芋も下痢を回復させるのに効果的だそうな ♪

昔、産まれて間もない捨て猫を育てている時に下痢をさせてしまって、重湯やお粥でウンチが固まったので
お粥も効果的なのは知っていた。
食物繊維が腸内で水分を吸って固形物にしてくれるから下痢も回復するそうな・・
りんごもさつま芋も食物繊維豊富だもんね~
ビオフェルミンは動物病院でも処方されるから OK やね!
ならづけ君は1日1個~ で下痢な腸内細菌を整えましょう ♪ 

お粥・りんご・さつま芋はかなり美味しいご飯になるのでならづけ君はウハウハ ♪
だもんで超お気に入り(笑) 
薬を使わないと良いウンチになるまで倍ほどの時間がかかったけど、薬無しで治せるのならその方が良いなぁ~ 



コレは数日目のさつま芋バージョン。

e0292271_21093904.jpg
この時たまたま2袋安納芋を買っていて家にあったのでゴージャスにも安納芋を毎日食べてるならづけ君・・
りんごも安納芋も超お気に入りでガッつき方が下品極まりない(^o^;) 
ウンチが普通になってきたら少しずつドッグフード等も足していってお粥はご飯にして、お芋とりんごも減らしていく。
りんごは高効果やねぇ ♪
そして安い薬代わりで身体にも優しいわ~ ♪
糖分を気を付けないと太るかな!?


2017.2.11 記






[PR]

by saucekko | 2017-02-11 23:55 | プードル軍団 | Comments(0)

「リード ( リーシュ )」

俺はトイプードルだから、この細い黄色のリードでいいはず!

e0292271_23550182.jpg



なんかさ~ オカンが引き出しに隠れていたのを見つけて来よったで! 
この水色のリードってグレリ用のんと違うん!? 
俺って、小型犬やろ!? 
大型犬用のを使うん!?

e0292271_23544334.jpg

チビのくせにマッチョすぎて怪力だから細いリードじゃオカンの手が痛いっ! 
真冬でも手袋はしないから冷たい手に巻き付けている細いリードは食い込んだら痛いっ! 

リードの太さを変えただけであまり引っ張らなくなったならづけ君。
なんでこんな怪力チビ助になってしまったのやら・・
太ももの太さがスゴ過ぎるっ!


2017.2.10 記







[PR]

by saucekko | 2017-02-10 23:57 | プードル軍団 | Comments(0)