カテゴリ:ヒナ養育奮闘記( 2 )

スズメのヒナ養育奮闘記!

やっと、この前の続き。本題。

で、このお方をトドが連れ帰ってきた(>_<)
へその緒のついた仔猫なら育てた事もあるし経験から得た知識もあり育てる自信もある。
オシッコの世話はおそらくボス犬のデュベァがするであろう・・
でもでも・・
ど~すりゃいいんだ! こんなチビ~ Σ(´□`;)
e0292271_655664.jpg

とにかく何をどうしたら良いのか全くわからず私は軽くパニック(笑)
飛ばないのがわかったので取り合えずシフォンケーキの配達箱?(笑) があるのでそこに入っていただく。
暗さは必要なのでW使い。
外側の大きなダンボール箱は見ていられない時に上に向けてシフォン箱ごとすっぽりと入れる。
翌日にはこのシフォン箱から脱走なさっていたからね(--;)
ペットボトルはお湯を入れていた。
初日だったか、深夜になんだかぐったりしていて色々調べて読みまくって、友人に聞きまくって・・
で、室温を上げてやらないといけないようで、即席ペットボトルカイロ。
でも、この部屋はクーラーをつけていないから暑いんですけどぉ~
簡単ホ〇ロン等は熱を発する時に酸素をたくさん使うらしく絶対にNGと書いてあった。
e0292271_6151342.jpg

ホームセンターの親切な店員さんに「藁でできた巣は買っても入らないしじっとそこにはいてくれないと思う」との
アドバイスを受けて、簡易の巣をキッチンペーパーで作った。
平面にいて寝ているとグラグラして不安定みたいだったから。
すっぽりと落ち着きお気に入りのご様子。
e0292271_6124994.jpg

初日、トドが連れ帰ってきたのは19時くらい。
餌をあげるにしても調べないと全くわからない分野。
野生だからね・・(^_^;)
そんなこんなでホームセンターは閉店時間やし・・
応急処置として「茹で玉子のペースト」「ドッグフードのペースト」と書いてあったので急ぎ作り、口を開けないので
無理やりこじ開けてねじ込む。
キャットフードはNGらしい。
でも、ほんの少ししか入れれないのでこんなのを間に合わせで作る。
OPPのストローとロート。
仔猫に注射器とチューブを使って胃に直接ミルクを入れてきた経験からの苦肉の策。
e0292271_6104065.jpg

こっちはペーストを入れてキュッと摘まんで押し出す。
e0292271_6111293.jpg

で、翌朝餌を買いにいってこんなウニュウニュもあったんやけど・・
ちょ~っと気持ち悪すぎて手が出なかった(;´д`)
でも、結局後日買ったけど・・ 与える時に頭を潰してから与えないと胃壁を食い破られるだかららしい。
e0292271_6102236.jpg



毛繕いちゅ~
e0292271_229948.jpg

綺麗に綺麗に~
e0292271_2294772.jpg

しつこく続く毛繕い(笑)
e0292271_230567.jpg

初日の昼間は餌を食べたあとはすぐに寝たのにだんだん寝なくなった昼間。
箱から脱走するしピョンピョン移動するし糞を突然するし・・
近くで寝そべり今後どうしたら良いのか調べまくっていたら、のっかってくる~(^o^;)
e0292271_232181.jpg

リリースの方法も調べたけれど、睡眠時間も取れずに頭がまわらない(ーー;)
で、【野生鳥獣救済ドクター】のいる動物病院を調べてみたら車で15分の所にあった!
で、行く~!
で、「行くよ!」と言い着替えていたら・・ら・・
「ほんまに行くん?」 やって! ι(`ロ´)ノ

「も~! ぶちギレたわ!」 Σ( ̄皿 ̄;;
「犬や猫と違うねん、私はわからんなりに一生懸命やってんねん! じゃ、いったいど~すれば良いか教えてよ!」 
「わからんから先生を調べてアドバイスを聞きに行くねんけど!?」
「私はこれ以上はわからへん!(`□´)」 と、大声のわたくし。
自分で出来ないから人に丸投げしてきた時点でこっちはぶちギレてんのに!(-_-#)
口を出すのなら「お前がヤレよ!」って思うわ!
何事も、出来ない&やらないのであれば口を出さずに指示に従うべきやろ~( ̄^ ̄)
あ~ イラつく (*`Д´)ノ!!!
あ~ なんで出来ない&やらない奴に限って口を出したがるのかっ(#`皿´)
あ~ こっちはもぉフラフラやねん!!

で、調べた病院に行き巣立ち直後のヒナであったようでリリースは病院にお任せしてきた。
いくつか大阪市に提出する書類を書きました~
で、動物病院に必ず貼ってある「ヒナを拾わないで!」のポスターをトドに読ませる。
獣医さんにも「ヒナを拾うのは誘拐しているのと同じですよ~」 と、トドに説明があった(笑)
「例え、巣から落下しても親は見ているし餌も運ぶし、1組のペアから産まれる卵は1回平均20個で
1年に5回産むので100個。 成鳥になるのは100個のうちの2個平均。
100個が全部成鳥になると大変な事になります。生態系のバランスを崩してはいけない。」

私からの経験アドバイス
先生に教えてもらった都会に住むスズメの巣&ねぐらは、ヒナの落ちていた場所のすぐ近くの電柱。
電柱から出ている電線のところに細長いカバーがいくつもあるのでその中が家だそうです。

もし、道路のど真ん中にヒナが落ちていたらその場所のすぐそばの草むら等に移動してください。
(手を出してはいけないらしいが無視しがたい状況ですよね、車が通りますからね・・)
親が見ているので必ずその近くで!

私のように夕方や夜に保護したのなら翌朝の日が昇った早朝にヒナが落ちていた保護した場所のすぐ近くの草むら等に放してやってください。
ヒナの鳴き声で親がやって来て餌を与え、安全であろう場所に移動させるそうです。
保護し連れ帰ったならヒナが夜に眠っている時間以外は拘束されるのを覚悟してください。
(どうしても連れ帰らなければいけない状況の時)

上くちばしが茶色くなってきていたらちゃんと飛べないけれど【巣立ちヒナ】です。

餌は【すり餌・7分】が良いそうですが、鳥や等を扱っているホームセンターなどのペットコーナーに【ミルワーム】
と言うウニュウニュの虫が売っているのでそちらが手にはいればそれだけで良いと獣医さんに教えて頂きました!
ヒナに言わせるとすり餌は不味いらしいです(笑)
親からも虫をもらいますしね~
ミルワームだと手間もそんなに要らず面倒ではないですが・・ちょっとキモい(笑)

シフォン仲間に教えてもらい参考にしたのはこちらです。

http://www.geocities.jp/suzumesos/index.html

で、餌を3時間以上あげないと急激に弱ってくるそうです。

そして、ホームセンターの親切な店員さんに「スズメは野生で雑菌を持っている事もあるので家に他の動物が
いるのなら別々にしている方がいいし、世話をしたら必ず手を洗う事」と、アドバイスももらいました!

2014.7.17 記
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]

by saucekko | 2014-07-17 23:56 | ヒナ養育奮闘記 | Comments(0)

スズメのヒナ養育奮闘記!のハズが・・

7月10日スーパーから戻るとキッチンカウンター前で何やらごそごそしているトド。
「ちょっと、コレどないかしてくれ~」と・・

「え゙っ(*_*) スズメのヒナ~( ̄□ ̄;)!!」

「スズメのヒナは育たへんから拾ってきたらアカンで! 野生の鳥は難しい! 私には無理やで!」
って、言ったら・・
「溝に落ちとって、置いといたら猫かイタチに食われてまうやん!」
だ、そうだ・・
確かに大阪ではイタチが走り回っている(笑)
聞いた話によると昔にネズミ退治にイタチを放したそうな・・
そのせいかネズミは見た事が無い。
ずいぶん前に我が家の隣の空き家で仔猫が産まれてしばらくしたら隣との境目の我が家の塀の隙間から
我が家に入ろうと兄弟が遊んでいて宙吊りっぽくなっていて助けてあげたんやけど・・
ある日の夜「ギャ!!」って声が聞こえてからその後は仔猫の鳴き声を聞く事は無くなった(ToT)
公園で会う犬仲間に話したら即答で「イタチにやられたなぁ」って・・
私は元々、猫族なんでたまらない気持ちになった(;_;)
トドは猫が苦手やから家には居ないけど、もし平気なんやったら絶対に我が家は犬&猫まみれ~(笑)
私は仔猫の「ミャ~ミャ~」って声を聞くと胸が締め付けられる(>_<) 
人間の赤ちゃんの泣き声でもそうはならないのに(笑)

その後も、何人か捨て猫にフードを運んでくるおばさんがいて我が家の横の駐車場やその辺り一帯に
入れ物に入れる訳でもなくキャットフードを撒き散らす(-_-#)
我が家の周りをテリトリーにする捨て猫が定着したら、また仔猫が産まれてまたイタチのエサになる(>_<)
それが嫌で、あの最後の声を再び聞きたくなくておばさんがやって来る曜日や時間帯をチェックしておばさんが
撒き散らかしたした直後に、猫が食べる前に掃除してしまうようにした。
犬の散歩で近所をよく歩くし、暗くて人間には見つけられなくても犬が案内してくれるからほとんど回収出来ていた。(笑)
猫には悪いけど、みすみすイタチのエサになる仔猫をこの空き家で産んでほしくないから(--;)

現行犯で見つけた時も「ここで仔猫が産まれてもイタチに食べられるから」って説明しても逃げの言葉ばかり(-_-;)
かわいそうだからって餌をばらまくならせめて翌日にでも掃除をして欲しい(-_-#)
お陰で暖かい季節の夜にはコックローチが行進している。 気持ち悪すぎ~
毎日犬の散歩に行っていた生まれ育った神戸の公園では貼り紙がしてあり・・
「1代限り生かせてあげて・随時捕獲して避妊去勢手術します・手術した猫には耳にV字の切り込みが入れてあります・糞の掃除も出来る限りやっていきます」
の様な内容で、節度あるボランティアさんやね!
野良ネコは成猫になれても寒さや暑さや病気などで寿命は2~3年だと聞いた事がある
大阪でも同じような事をしているボランティアさんもいらっしゃるみたいやけど、近所のおばはん達は違うな(笑)
フードをあげて「助けた・自分は良い人だ!」って思ってんのやろなぁ・・
毎日毎日コックローチを太らしてどぉすんねん!(`□´)  掃除は他人任せ!( ̄^ ̄)  私は掃除が嫌いやねん!(爆)
自分の家の玄関先に餌を置けばいいのに(`□´)
私は893もお化けも怖くないけどコックローチが怖い!(笑)

トドが現行犯でおばはんを捕まえて訳のわからん事を言い出したから警察に言った事もある。
「触られた!」やって(爆)
70歳も過ぎているおばはんのどこを触って喜ぶんや? トドは!?(爆)
自分から警察に行くって言ったのに刑事さんと話していたら逃げようとするし・・
大声で暴言を吐き出し刑事さんもあきれて大きく声を荒げ出したわ(笑)  
私たちはおばはんが暴れたらアカンので離れた所で書類を書き帰宅。
おばはんが何処の誰かを明らかにしたかった私達(笑)  書類に記載しないと帰れないからね~(悪笑)
だって、おばはんはこっちの家を知っているんやからフェアじゃないやん!(笑)
その後しばらくは餌を撒き散らすのも収まって近所の方と「やれやれ(笑)」と言っていた矢先にまた始まった!
しばらく掃除をしながらデータ取り(笑) 日時・フードの種類など・・ あのおばはんが撒いていた時とおんなじ~(笑)
1ヶ月ぐらいデータ収集して警察に持って行き注意をしてもらうようにお願いした(笑)
おばはんの住所氏名は警察にあるからね~
で、餌を撒くのは止まった(爆)
家にも猫がいてこれ以上飼えないって言っていたけど、後始末は全部餌を巻き散らかされた我が家一帯の人々やし
4メートル以上もある道路全面に撒く気が知れないわ・・
近所の方との連携プレーの勝利~(爆)

で、また次のおばはんが現れ連携プレーで勝利!
2回目注意をした時に「警察に行きますか?」ってゆ~たら止めよった(爆)

で、また次のおばはんが現れた。
で、また連携プレー(笑)
で、人相のデータ共有、それぞれが発見時に注意をし・・
でも、止めない(-_-#)
で、ある日の犬の散歩に出てすぐに怪しいおばはん発見!
いつも餌を置いてある場所に立ち止まり挙動不審(爆)  人相もピッタリ!
犬を連れたままじ~っとその人を見ていた私。
距離にして10メートルくらい(笑)
3分は経ったかな?一瞬不審な動きがあったけどおばはんが立ち去った後を見に行ったら餌は撒かれていなかった(笑)
おばはんの家もデータで大体わかっていたのでそこの家の回りをウロウロして威嚇しておいた(爆)
「ヤバイ!  自分が撒いたのがバレてる!?  面も割れてる!? 家の場所もバレてる!?」と思ったのか
それ以来連携プレーをしていたお宅辺りまでは餌の撒き散らしは無くなり、すぐ先のアパート前に撒きだしたみたい(笑)
しかし、アパートを管理しているおばちゃんは1日中アパートの植木やらを掃除をしまくる人でプンプン怒っていたわ(爆)
餌を撒いてもすぐに掃除をしまくっていたはず(爆) で、近所は餌が撒かれなくなった!
散歩で近所を回ると少し離れた駐車場で猫一家が暮らしてる(笑)

イタチに狙われませんように!

かなり大きく成長した子猫やったからもう大丈夫やな♪
私の原付の椅子に猫の足跡がある時もあるけど横の駐車場を常時テリトリーにしている猫は今はいなさそう ♪
あ~平和 ♪
原付のマフラーにもマーキングしまくるから錆び錆びやったからイヤやってん!(笑)
足元にもマーキングするからしょっちゅう洗剤で洗うのも面倒やったし~!
餌まきおばはん達のお陰で猫のおしっこまみれの原付~
おばはん達のお陰で玄関先に何をどう置いても猫達に植木をひっくり返されほじくり返され毎日毎日掃除・・(`´)
背の高い1メートルはある頑丈な植木のスタンドを買ってきても見事に毎日毎日倒される始末・・。
だから一切、植木は置かなくなった。
餌をあげるなとは言わないけど、公園もたくさんあるんやから場所を考えて欲しいわ・・
って、言っても無理やな・・  大阪のおばはん達は自分がルールやから・・(爆) 都合の悪い事は聞こえてないし・・
数年住んでみての発見!  老若男女都合が悪くなるとすぐに言う言葉がある!
うるさい!
ってすぐに言う!(爆)
それに自分が悪くても先に謝らない人も多いなぁ・・
ぶつかりそうになったりしたら「ゴメン」「スミマセン」って言えば相手の人もイヤな気分にならへんのに・・
言ったら減るんやろか? 損害賠償求められるの? 大阪って? 

昨日は昨日で車に乗って信号待ちしていたら・・ ら・・
車椅子に乗って横断歩道を渡りきり歩道に到達したときに歩道を走る自転車がその前を横切り、止まり、進路を塞ぐ(*_*)
次に来た自転車は止まって進路を開けていたけど・・
違う日に見たのは、小さな駅のみどりの窓口で順番待ちをしながら行き交う人をボ~っと見ていた時・・
白い杖を右に左に動かしながら狭い構内を歩いている人のまん前を横切る人(*_*)
10㎝くらいの近距離(゜ロ゜)
びっくりなんてもんじゃなかったわ!
もし、ぶつかったらと思い走る準備をしたわ(^o^;)
目の見えない方が突然ぶつかられてひっくり返ったら大怪我するやん!
ハラハラドキドキの順番待ち(笑)
多いわぁ、よく見るわぁこんな光景・・
優しくないなぁ・・
もし、自分が反対の立場ならって考えないんやなぁ( ̄0 ̄;)

へ~んなの~大阪! 生まれ育った神戸とはちと人種が違うなぁ(-_-;)
優しい人もたくさんいるけど、変な光景に出くわす事が多いわぁ

ひとつだけ大阪の今は亡きある人に教えてもらった教訓がある。
「大阪の人をOOアカンで!」って・・
なるほど~と、心の隅に置いている私。

って、本題から外れまくりの大ぼやきまくり大会になってしまった(苦笑)
こんな事ばっかり書いとったら嫌われるわ(爆)

2014.7.15 記
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]

by saucekko | 2014-07-16 00:01 | ヒナ養育奮闘記 | Comments(4)