<   2012年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2012.9.30 グラニュー糖達

トドからの頼まれ物を焼かなくてはいけない。
指定があって「何にも入ってないやつ!」  ゲッ! それってバニラやん(-_-;)
・・・で、深く考えると嫌になりそうだったし、さっさっと焼こうと思ったらグラニュー糖が買ったままの姿のしかない(汗)
e0292271_1104596.jpg

いつも微粒子にしてから使っているから「作業」しなくては。
2袋:250円の時にたくさん買ったからたくさん焼ける~  今は10袋はある(笑)

せんせ~がデモで焼いたティラミスを盗み撮り(笑)
e0292271_1124491.jpg
 

江戸の友人宅から帰ってきた「型」。
奥様お手製のジャストサイズの手ぬぐい手提げ袋に入ってきた~ 
美味しいお煎餅と共に。  この「葱みそせん」初めて食べたけど美味しーい! 埼玉県深谷市の新井製菓のです。
味噌味、関西で見かけないな~ ←私が知らないだけかも~
e0292271_1151859.jpg


ドッグフードも到着。 これ、ブリーダーサイズ:20キロ以上ありますが・・  20日で食べてしまいます(汗)
e0292271_1241222.jpg

「頭に脚がっ! ・・って重たくないのかって? 俺はそんな事いちいち気にしない!」
e0292271_1295194.jpg

いつものプロレス遊び~  親ガメの背中に子亀が、子亀の背中に孫亀がっ! 「俺達血縁関係は無いぞ!」だって~
e0292271_1311029.jpg

前に撮った写真!  シフォンに明け暮れ最近は写真も撮ってない・・

2012・9・30 記
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]

by saucekko | 2012-09-30 23:01 | プードル軍団 | Comments(4)

2012・9・24 バニラ 20cm 100点♪

   よっし!  宿敵バニラめっ!  
「いざ~! 参られよ~っ!」
  180度 35分 60回混ぜ (塩バニラレシピの塩抜き)
e0292271_0303211.jpg


ふっくらなめらか   最終生地量→型入れ生地量:8.5分→7.5分
e0292271_0312220.jpg

よしよし
e0292271_0314077.jpg

e0292271_032065.jpg


ぷち底上げ殿~ バァ~ィ バァ~ィ(爆)
e0292271_0322131.jpg



材料使い切り月間なのでまずはチョコデコ!
撮影し忘れるところ(汗)  ナッツはずれ防止の為、ベッタベッタにチョコがけ  美しさは二の次(汗)

うひょひょひょ~♪
e0292271_0331817.jpg

e0292271_0333966.jpg


前回焼いたのは8月9日(たまたま1日だけ涼しかった)、その前は7月6日(暑くなったから焼きまくりストップ日)
せんせ~の下に通い出して初めてこんなに焼かなかった。


回想: 宿敵バニラで浮かれているが、これはせんせ~「塩バニラ」のレシピで牛乳ベース。(塩抜き製作)
     私の真の宿敵は「基本バニラ」、水ベース。
     バニラでも牛乳なら、なんてことは無く特に苦労はしないのだが・・・  
     恐怖で「水」ベースは避けてしまった(汗)

2012.9.27 記
[PR]

by saucekko | 2012-09-24 23:12 | バニラ | Comments(10)

2012.9.21 ティラミス受講(上)

私のティラミス報告をせんせ〜がアップしてたから私もアーップ!

前日に江戸入りし生キャラメルを受講してホテルに向かった。
江戸入り前からの疲れと始発の新幹線車中で眠れなかったのとでベッドに横になったまま1-2時間爆睡。
いつも受講製作したブツを持って帰ってもらっている江戸の友人と夜は「ディナー」の約束をしていたから
爆睡体力回復万全!にした(笑)

美味しい中華料理をご馳走になり普段飲まないお酒も美味しく飲んだ(笑)
30歳前までは男以上にお酒も強くて酔っぱらう事もなく飲んでいたけど、30歳過ぎに体質が変わったみたいで
身体に拒否されてから飲みたくもなく&飲めなくなり今では1年にビール1本飲むか飲まないか位。
元々、お酒好きではないから何て事はない。
この日は2年間位は飲んでなかったかなぁ…
友人が紹興酒をぐびぐび飲みだしたのを見て珍しく飲みたくなった。
元々、中華+紹興酒は好きで長年通っている神戸の上海料理店の超新鮮な「カエルの唐揚げ」と紹興酒があれば
いつまでも食べ続け、いつまでも飲み続ける(笑)
美味しい料理+久々に飲みたくなったお酒+気心知れた長年の友人との楽しいディナーを満喫。
受講製作ブツを江戸でばらまいて帰りたかったからいつも迷惑も省みず大量に貰っていただいてたんやけど

「海老で鯛」ならぬ「製作ブツで美味しい中華」がやって来た(爆)

午後受講やし、朝は爆睡してやろうとレイトチェックアウトにしておもいっきり寝てやった(笑)
おかげで身体が軽い軽い!
この件はいい加減にお口にチャックして!

ティラミス受講。夏の暑さに負け、事前予習無しで挑んだ(笑)
デモ後、いざ〜!

チーズの下準備中に指についたからペロリ(笑)
「ひやっ! せんせ〜このチーズめっちゃ美味しい!」と大声の私。
やっぱりせんせ〜は味覚が発達してるわぁ。
混ぜだが…
昨日の生キャラメル時は移行中の混ぜで挑んだから移行中に発生するぷち失敗に見舞われたし、
今日は混ぜがそっくりだから勝手に名付けた「はんまーそーすっこ混ぜ」で(笑)
中山ゼブラ目指し型入れ後
「最終生地ゆるんでなかったのに〜、型入れ遅い! 急がないとゆるんできたじゃん!」
とお叱りの声が飛んで来た〜(汗)

「ありゃ? チョコマロン受講時に指導を受けた点も注意して型入れして我ながらスピーディーにいけた!
と思っていたのになぁ」。
友人に型ごと渡して帰った後日にメールで画像を送ってもらったのを見たら…
「7層ゼブラにしてるやん(汗)」   アホや〜(笑)
「遅い!」と言われるはず(汗)
上級と最上級を順番通りに受講してないから頭がグチャグチャになってたみたい〜(あほ)

私はスパルタ!ビシバシ!指導をあえてお願いしているので直球でお叱りの声が飛んでくるが、
これがなかなか快感〜 あははっ!
結果は問題なく、成功してた。

教室試食、シフォンはたっぷりチーズ使いなのに「軽〜い、美味でございます〜ぅ♪」
せんせ〜が添えてくれたチーズクリーム「いゃ〜ん!めちゃくちゃ美味でごさいます〜ぅ♪
生クリーム好きにはたまらない!」ハマってしまった(笑)
今度作るぞ〜
e0292271_1914799.jpg

これもデモみたいにトロリとさせんとあきません!

私はプロセスチーズ系は石鹸やろうそくをかじったと脳ミソが勘違いしてしまうからダメ。
味はアウト。
焼いて溶けたり焦げ目を付けたら大丈夫なのはある。
…が、フレッシュチーズ系ならほとんど食べれるし敬遠されがちなゴルゴンゾーラも臭いっけど味が好き!
へんてこりんな私。
e0292271_1241936.jpg

友人の奥様撮影だけど、なーんだかとてもムーディに撮ってくれて素敵! こんなセンスが欲しい!

せんせ〜ブログアップにあるように「ホワイトチョコラズベリー」受講出来る~!
受講してお会いする度に「抽選は?」とずっと聞きまくっていた私。
くじ運が無い私はかなり諦めモードだったけど、ラズベリーは試食するチャンスがあってから憧れのシフォンになり、
せんせ〜が開講する気ゼロのホワイトチョコとダブルのこの機会!「習いたい!習いたい!」チョコバナナの時と
同じモードに入った。
以前からホワイトチョコの開講もお会いする度にしつこくわめき続けてきた。
今回の「ホワイトチョコラズ」  …が、押しは効かない。抽選なんで(涙)
でも、日々「当選」の妄想をしイメージトレーニングしまくった。

昨日の生キャラメル受講に到着時にせんせ〜が「ハガキ、今出したからね〜」と言ってたから家にハガキが到着したら連絡してもらうようにしていた。
翌日、ティラミス終了後に携帯を見たら「ハガキ到着」とメールが入っていたから慌てて家に電話し
「何て書いてある? 当選? 落選?」
「当選」って書いてあるとの事。
e0292271_1245592.jpg

んもぉ〜! 嬉しすぎてインターホンを鳴らしせんせ〜を呼びつけて歓喜の喜びの声を浴びせた(汗)
「ん? 私じゃないよ〜 10代の生徒さんがくじをひいてくれたからね」
「石あや様〜 感謝感激雨あられ〜!!」 
ハガキは当然宝物となった(笑)
未だ、興奮真っ只中のそーすっこなり(あほ)

うさぎシフォンさん・ほのままさんとご一緒させていただきました。

2012.9.25 記
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]

by saucekko | 2012-09-21 23:06 | 講座受講 | Comments(14)

2012.9.20 生キャラメル受講(上)

せんせ~の美人シフォン   上部かじってしまってからパチリ(汗)
e0292271_2228342.jpg

私の・・・。
e0292271_22302493.jpg


テスト前に始まったバニラぷち底上げ地獄に苦しめられていた時に「限界! バニラはもう嫌や! 楽しく焼きたーい!」とイライラが爆発したある日にレシピ本をめくり、焼いた事のない種類からチョイスしたのが「生キャラメル」だった。
レシピを見て「濃いっ(汗) すっごいカロリー(汗) 」と躊躇したけど「自分は味見だけで食べないしっ(笑) これにしよっ!」と決定(笑)

生キャラメル自体も初挑戦だがプリンのカラメルソースみたいだからそんな様に進めてみる。
ここ数年のカラメルソースは何の問題も起きず仕上がりも変わらなかったからずっとレンジで「チン」して
作ってたけど、生キャラメルは鍋でないと無理そォ。

フツフツと沸き、色付いてきたけど苦味も出したかったからしっかりと火入れ。
カラメルと要領は大差無さそうなので色目を濃いめで苦味も出したところでストーップ!
後は本通りに進めてメレンゲを合わせて確認混ぜ終わり位にゆるんできた(汗)
ダッシュで型入れ、オーブンに。

焼き上がり上部は多くのシフォンと違い独特の形だが特に問題はなさそう。
カット断面は上部縮みはあるものの初挑戦にしては上出来(^^)
食感は少々油っぽさが気になるけど… いきなりパーフェクトに出来るわけはないしっ(笑)
これでいいのであーる(笑)
余計な事はこれくらいにして。

で、いざ受講。
生キャラメル作りデモ見学はレンジ右横の窓のある四角スペースに陣取った。(ここは暑い~)
製作が進み火から下ろすタイミングを習った際に匂いをダイレクトに感じられる場所にいたから「鼻」で記憶した。
その鼻タイミングとせんせ~の「火から下ろして!」と指導して頂いたタイミングはぴったり同じだった!
目視もしたが、実に動物的なやり方だけどバッチリだったからこれでもいいのであーる(笑)
生地作りをしメレンゲ製作の途中に気がついた…(汗)
「何してんねん! 小麦粉入れてないやんかっ!」 なんとかセーフ、あー危なかった(爆)

毎回、品川駅あたりで睡魔に襲われ教室到着時もまだ脳ミソが寝たまま受講(汗)の成せる技。

その後の作業は特に問題も無さげに完了。
・・ と、思いきや!  途中前後入れ替えて再スタートスイッチを押し忘れた(汗)
すぐ気づき大事には至らなかった(大汗)

型だしはOK。
予習で作った時と比べて気泡も広がり、えーやん!
…が、筒回りに綺麗に1周1センチ弱のわっかが出現(笑)
混ぜむらがあった証拠らしい。
それを実証するがの如く断面に色目の違う筋状がくっきり残っている。

【混ぜ】の癖取りとレベルアップの為に9月初日受講した時に指導していただいた混ぜに只今移行中で、
混ぜが変わっていく段階でいつも焼き上がりトラブルに見舞われてきた私なんでショックでも何でも無く
「こんなわっかも出来るんだ!なかなか芸術的」と笑えた!
せんせ~に言ったら怒られたかも(笑)

せ:「写真どうする? わっか写っちゃうなー」
そ:「がっつり写してくださーい!」
せ:「写すとコメント書かないわけにはいかないよー」
そ:「がっつり書いて下さーい!」
せ:「カット画像は出さなくてもいーよ!?」
そ:「出して下さーい!」

と、ご心配いただいたが、そこは悲しいがな関西人の性!
是非とも出して皆で笑っていただきたい! ネタを提供したい! あははっ!

出来たら教室で失敗して速攻アドバイスをもらいたい私。
そ:「教室で成功し家で失敗して1人悩みもがき苦しむのは嫌だ~」って言ったら
せ:「今日はわざとわっかを作った?」と聞かれたけど…(笑)
せんせ~、そんな高度な技は持ってませーん(笑)

失敗は嫌いではない私。
いつか来るはず!?の成功時の喜びが倍増するし達成感もたっぷり得られる。
だいたい焼き何分間でこの焼き形なら最終まで無事にいけるだろうとか…
焼きすぎ&失敗しすぎの戦利品で、既に5分刻みでの変化が何パターンも頭に入っている(汗)
たくさんの失敗の中からたくさんの収穫があった。
失敗したからこそわかった事は本にもネットでの「シフォン失敗Q&A」とかにも載っていないものばかりだしっ!
新たにわかる度に「得した!」と思う私は変な人。
やっぱり、失敗するのも悪くない!

が、テスト前の失敗の嵐は恐怖だったけど(大汗)

夜の風がだいぶん涼しくなってきた!
そろそろ焼きまくり病再発季節やなぁ~(9/24:バニラから再開した、因みに100点♪)

先日、我が家のトドが「そろそろフワフワケーキ焼かへんの? もう夏も終わりやろ~」と言ってきた。
トドはメタボだから何ホール焼こうが各種類につきひと切れしか口に入れてもらえない(笑)
例えば1日にバニラ20センチ3ホール焼いたとしてもひと切れしか配給してやらない(笑)
トドは不満らしいがメタボへの優しい妻の気遣いなのであーる(爆)

どんちゃん・スマイルさん・Ka-Koさんとご一緒させていただきました。

2012・9・27 記
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]

by saucekko | 2012-09-20 15:20 | 講座受講 | Comments(10)

大阪の太陽光線の威力!

昨夜発見(驚)
キッチンにある東側に位置し、たっぷりの朝日を浴びてはいたがっ・・・
e0292271_18142897.jpg

おわかりでしょうか・・・  しっかりと亀裂がっ・・・
工務店の人にこんなこともあると聞いたことはあったけど、ほんまに太陽パワーでこんなことになるとは(汗)
  太陽さん! 気合いと根性入り過ぎっ!

見ているだけで暑苦しい・・・  男同士。  脚を絡めあっている。
e0292271_18284692.jpg

シャッターを切るとジロッと睨まれたっ!
「何? 眩しいやろっ! 安眠妨害やっ!」


明日からまたちまちまと過去分ノートをまとめよう(汗)
早くせねば次の江戸行きが迫って来る~(汗) 先日教室から帰って来てから混ぜ練習もしてない(汗
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]

by saucekko | 2012-09-10 18:33 | あれこれ | Comments(2)

新幹線ご飯

東京行の朝は簡単だしほとんどこれ 「キンパ」←韓国海苔巻。  にんにく臭くも無く辛くも無い。
車中用
e0292271_2372885.jpg

トドの朝ごはん用
e0292271_238956.jpg

売っているのは細巻きがほとんどだけれど、大き目の具をたくさん入れるから太巻きになってしまう

具は色々有るが、この韓国家庭でよく作られるバージョンが好き。
このバージョン絶対必需具材は魚肉ソーセージ+たくあん。
それと今回は、ほうれん草ナムル+卵焼き+さつまあげ+たっぷり煎りごま。
焼き海苔に温かいご飯を広げ具材をのせ巻き、海苔巻の表面に胡麻油を塗って完成。

魚肉ソーセージ・ほうれん草をプルコギやニンジンナムルにしたり、臭いがしても良いのならキムチを入れたり
好きなものを組み合わせれば良い。

ただ、たくあんを入れないときはご飯に塩を混ぜ込まないとかなり薄味になる。
ご飯に、胡麻油を混ぜ込んでも良い。  要は、自分好みにすれば良い。
キンパ屋さんのメニューは10種類以上あった。 納豆なんてのもあった。

韓国料理によく使われる手法は、1つ1つの素材に別々に味付けをし最後に軽く合わせて合体させるパターン。
口に入れるとそれぞれの味がし、噛みしめると全体が混ざった味を楽しめる。 1度で2度美味しい(笑)
チャプチェ(春雨炒め)なんかもこの手法を使えばごちそう味に変身する。
たいてい、お店で食べれるのはフライパンで全部を炒め合わせただけなんで・・  美味しくない。

トド用には、キムチ・チャンジャ・じゃこの韓国炒めをサービス(笑)
好みがあるから、3種それぞれ違うお店で調達。
e0292271_23431382.jpg

キムチは株で買うのが一般的。
e0292271_23464148.jpg

これは、漬けたて♪  たっぷりのヤンニョム(キムチ調味料)が挟みぬりこまれている。
美味しいキムチはいわし・アミエビなどの塩辛系もたっぷり入っているからプンプン臭う(汗)
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]

by saucekko | 2012-09-10 00:09 | 料理 | Comments(0)

シフォンシフォンの生徒さんのブログを見て。

PC苦手だし画面を見てたら目も腰も痛くなってくるが、迷子になってやっと訪問出来たKちゃんちの3月の震災ブログを読んで思い出してしまった。

17年前だったか、神戸育ちの私は同じ様に阪神大震災を経験した。
その時は独身で親も他界し姉妹も嫁いでいて、私が飼ってた初代のスタンダードプードルと黒猫とチンチラ猫と
計、1人と3頭でご気楽に生活していた。

寒い早朝に犬の散歩を済ませひと息ついた時に恐怖はやって来た。
揺れと同時に照明も消え何がなんだかわからずテーブルの下に本能的に潜ったけど…
点火していた1m先の昔ながらの石油ストーブを消したいが、たった1m先なのに身体が揺れで飛び上がって
転がって行けない。
もう、必死に消しに行った、テレビも落ちながら肩をかすめていった。
揺れがおさまり真っ暗な中、犬を呼んだら私の所に来てくれた、猫達は素早いから大丈夫だろうと思っていた。
決めた場所に置いてあった懐中電灯を取りだし、まだ散歩着の防寒服のままでポケットに鍵もあった。
幸い玄関ドアもスムーズに開いた。
家の前に出て犬と座り込み呆然とし頭の中は真っ白のまま明るくなるまで座っていた。
道行く人に「大丈夫ですか?」と声をかけてもらってやっと陽が昇って来たのに気付き、家の前の駐車場に
停めてある車に乗り込みボーっとしていた。
犬の目からは涙の流れた跡があったのにこの時気付いた。

落ち着き辺りを見渡すと凄い光景でガスの臭いが充満、なのに煙草に火をつけようとするおじさんが
いたから怒鳴りあげた!
いつもなら近所のパン屋さんがパンを焼いていた時間だからこの辺りも火の海になっていたところなんだけど、
定休日だったと後で聞いた。
なのにガス爆発なんてもってのほか(怒)
その後、色々あったけど学校に避難せずに近所の犬仲間のお宅も被害はあったけど「皆で居よう」と
3世帯で1ヶ月位肩を寄せあい助け合って過ごした。
家は全壊判定だったが柱が折れていなかったから修理出来、知り合いに工務店の経営者がいたから
早々に直せた。
黒猫が行方不明になってたが1ヶ月後位に家のすぐ横の瓦礫の間から「ニャ〜」と私を呼び…
ガリガリに痩せこけてはいたが怪我も無く生きていてくれた(涙)
夜寝るときに電気を消し真っ暗にして休めるようになったのは震災後半年位経ってからで、それまでは家じゅうの
灯りを点けなければ眠れなかった。

正直、地震の多い関東にちょこちょこ行くのは怖い。
被災したのはずいぶ前なのに、未だに震度2位以上位の揺れに遭うと冷や汗・震え・動悸が一瞬にして出る。
身体が覚えていて反応する。

きっとKちゃん達もそうなんだろうと思う。
阪神大震災よりも津波・原発など信じられない事の多かった三重苦…
考えられない辛さだと思います。

私の近所・友人などの中でも救出された状況の人もいましたが無事でした。
幸い壮絶な状況になった人もいませんでした。
が、再度同じ様な事に遭って今の様に心を復活させる自信はありません。
未だに強い余震に悩まされている様子の被災地をテレビで見る度に政府のお偉いさん達に腹が立ちます。
阪神大震災の時は仕方ないけど、あの時より酷い状態だけど「何を学習してきたのっ!?」って。
「私達、半年後位には普通に生活して働いてたよ」って。

阪神大震災で学習した事でもう少し早く皆の生活を普通までいかなくとも「普通っぽく」してあげれる事も
あったでしょ!?(怒)

同じ様な経験をしたから余計に解り、余計に腹がたつそーすっこなんです。

せんせ〜ブログで震災後、参加者の都道府県名で「福島」の文字を見た時はビックリしたのを覚えています。
きっとKちゃんだったんだと思います。

まだまだ心中穏やかでないはずです。
でもポジティブに生活して好きな製菓や製パンにもレベルアップしているたくましい姿を応援しています。

それと、私だけじゃなく多くの被災者の方がそォだと思うんですが…
震災後、数年経って気付いたんですが…
「物忘れ」がひどくなってしまいました(汗)
医学的にその方が良いそうです。
嫌な辛い事を早く忘れようとしているからなんだそォです。
忘れないと、辛さを減らさないと心が壊れてしまうそォです。
震災後、心の病に悩まされている方って多いみたいですよね。
そのせいばかりでもないんでしょうがホントにスッゴク物忘れをします。
忘れるからメモをしたけど、メモをした事を忘れるお年頃だからでしょうか(大汗)
抹茶焼くのに目の前にある甘納豆を入れ忘れたり、抹茶自体を計量してなかったり… しょっちゅうやらかしてます。

シフォンも良し、いろんな楽しみを見つけてポジティブに皆で頑張りましょう!
遅ればせながら、エイエイオォーッ!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]

by saucekko | 2012-09-09 22:35 | あれこれ | Comments(7)

大阪中央公会堂

今日は、仕事の関係の研修があった。
会場は、大阪市役所すぐ近くのクラシカルな文化財の建物。
座って話を聞くだけなんやけど・・  
e0292271_1595726.jpg

素敵なのに一時は取り壊しでもめていた・・・ 何で取り壊しなんて考えが出るのか解らん!

さて、私には絶好のシフォン復習タイム(笑)  カメラを持ち込み受講時の画像をチェック!チェック!
よい子は真似をしたらあきません!

帰りにデパ地下にふらり・・
また買ってしまった(汗)  チンジャム予備軍だ!
e0292271_2114886.jpg

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]

by saucekko | 2012-09-07 23:56 | あれこれ | Comments(0)

焼きそば

思いつきで命名した私の名前の由来のソース達。

大阪・神戸は有名地ソースが各区にあり未だ、全種類を制覇出来てない。
地道に数本ずつ使ってかれこれ10年以上は軽く経っている(汗)
ソースと言えど、各社で味は微妙に違い
「今日の気分ならAソースとBソースを合わせて焼きそば」
「トンカツにはCソースとDソースを合わせてベースにして…」
「コロッケにはEソース」
「キムチ焼き飯にはFソースを使って」
などと使い分けている。
現在、家にある地ソースはこれら
e0292271_1443380.jpg

「目玉焼きに何かける?」と聞かれたら迷わずにソースと答えるからやっぱり私はソース好きみたい〜(笑)
私の周りは全員、醤油派だった…

ソース・ケチャップ系はそのままかけても美味しくない。
必ず熱を加えないとね〜
ソースは刺々したのが丸い味になるし、ケチャップも酸味が飛び甘味がグンと出るもんね!
少量使用時には、よく小皿に入れて「チン」して使う事が多いなぁ
なんでこんなにも味が変化するのやら?

あっ、「焼きそば」
焼きそばの出来はソースの味でほぼ決まってしまう。
e0292271_1471760.jpg

麺もスーパーの袋入り麺でもそこそこの仕上がり。
大阪ではお好み焼き屋さんに卸す製麺屋さんが多くて我が家から徒歩5分の所にもあり、
とびっきりの素敵な笑顔のお母さんの居るそのお店でお買い上げ〜。
全国から注文があるみたいで店先に宅配便集荷のお兄さんを待っている荷造りされた
焼きそば用麺が入った段ボールがいくつも鎮座している〜

大阪のお店の多くは中太麺、神戸はラーメン麺位の太さなのをよく焼きそば用に好んで使っているけど、
太さも地域で違うもんやなぁ〜

焼き上がりにドバっと入れる「かつをの粉」は上等なかつをのではなく鯖・むろあじなどの
お安い混合ぶしの方が美味しくマッチするように思う。
粉がなけりゃ、手でぐちゃぐちゃと揉んで粉々にして投入すればいい(笑)
B級グルメだからこれでいいのであ〜る(笑)
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by saucekko | 2012-09-07 22:38 | 料理 | Comments(8)

「再度、いちぢくジャム」 「簡単ミルフィーユキャベツ」 (わたしのおきにいり)

けいさんの「チン・ジャム」うまし!  ハマってしまった!  今日のはキルッシュ多めで♪
e0292271_2056588.jpg

e0292271_20562784.jpg

いちぢくの季節いっぱい作ってしまうはず。

私の悪い癖・・・
気に入った味は毎日毎回食べたい! 飽きるまでしつこくそればかり食べる事(汗)

江戸から帰って数日、身体がトマト系を欲しがるから「ミルフィーユキャベツ」を超特急で作った。
ミルフィーユなんておしゃれなもんではないのだが、知人が命名してくれた。 
「ロールキャベツもどきの挟みキャベツ」と私は呼んでいた。 センスゼロ!
巻くか、挟むかの違いだけやから・・ いいのであ~る(^^)  
味はロシアタイプが好きなんでトマトベースのいつもコレ!

1人 1/4個ずつ。  今日のキャベツは大きい~
ハンバーグたねを作り3か所位にググッと押し込みタコ糸でぐるぐる。  この料理には、たねにハチミツとご飯を入れる。
e0292271_21131836.jpg

鍋にきっちりと押し込み、調味料とトマトを入れて(皮はむかない、腸のお掃除係りに任命したから) 
ここにもハチミツをたらり!
e0292271_21144326.jpg

圧力鍋さんお仕事中
e0292271_21172049.jpg

最終煮込みはしないとね~  この時にソーセージかベーコンを入れるとコク倍増! 暑いっ(汗)
e0292271_21181811.jpg

トロトロなんでカットするとボロボロに汚くなるからデッカイまま(笑)
e0292271_2120575.jpg

サワークリームの代わりにKIRIクリームチーズをのっけて!  野菜をたくさん食べないと~
ごちそうかと思いきや、お肉は少ししか入れてないからカロリーも低め!  キャベツばっかりや~(爆)
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by saucekko | 2012-09-05 21:38 | 料理 | Comments(9)