タグ:ブランマンジェ ( 2 ) タグの人気記事

「栗のブランマンジェ」

ブランマンジェって 白い食べ物 って意味。
今回のはちょっと色付きだからブランマンジェ擬き。(苦笑)   そこんとこはご愛敬でスルーしましょ ♪ 
綺麗なゼリー型に出来てるけど、なんとか形が維持出来るくらいのプルンプルン ♪  とっても柔らかくて美味しい(*^^*)
この100均の硝子皿もなかなかえ~んでないの~!?
100均とは思えないほど細かく模様が入っている(笑)

e0292271_22055783.jpg



いつもの真面目なブランマンジェを作ろうかと思ったんやけど、思いつきでいきなり変更(^w^)
栗の材料が残っていたので作ってみた。
が、恐ろしく簡単な所が私らしい(^_^)v
こんなんでもスポンジとか挟んでお化粧したらそれなりに美しくなるんだろうけど・・
いらんなぁ~(笑)
無類のぶるぶる系好きとしては余計な物はいらんのよ!   ぶるぶる系をたくさん食べたいんやから!
撮影用に1つだけ可愛い型に入れて、残りは丼ですな(笑)
おうどんが普通に1人前入る丼です(^O^)

e0292271_22062036.jpg



丼にスプーンを突っ込んでたんまり食べる至福さは最高 ♪

e0292271_01543166.jpg



こっちの方が簡単そぉやけれど、いつものよぉに1時間炊いたお揚げさん。
見た目は薄い色だけどしっかり味。
大好きな神戸のうどん屋さんのご主人に教えてもらった2時間炊きってのはなかなか出来ないねぇ・・
10分でもお揚げさんは出来るけど、1時間炊いたのとは別物!  深い味なんですのよ~
そろそろ煮炊きが嫌になる季節やから次に冬になったら今度こそ2時間にチャレンジしてみよう~ !(^^)!

e0292271_22065623.jpg


2017.4.21 記






[PR]

by saucekko | 2017-04-21 23:57 | お菓子 | Comments(0)

「正統派のブランマンジェ」

まだまだ寒いのと、花粉症が軽く始まっているせいか甘系が欲しい。
スーパーでお手軽洋菓子コーナーを見るも 「この生クリームは胸焼けするしなぁ」 と、断念。
ケーキ屋さんに行こうかとも思ったけれど、ごちゃごちゃしたのはいらないんよねぇ・・
冷蔵庫のチルド室を見たらこの前珈琲ゼリーに使った残りの生クリームが結構あった!
で、作ったのがこちらさん!

本物 ブランマンジェ

本物はアーモンドの香りや味を移した乳製品をゼラチンで固めた物。
たくさんのアーモンドが必要だから見た目は地味でも贅沢なブツ!
アーモンドエッセンスなんか1滴も使っておりませぬ!
そんな誤魔化しを使うのならわざわざたくさんのアーモンドを使ってこんな物を作りませぬ!
この中華な小皿にのっかった小さなかわい子ちゃんは今にも崩れそぉに柔らかいのであ~る。
撮影用に1個だけ小さいのも製作。

e0292271_00113299.jpg



小皿にのっかる位の小さなぶるぶる系で満足するはずの無いワタクシ。
こちらは3倍量パターン。
形を何とか保持出来るギリギリのゼラチン量なので美味しいったらありゃしないっ!
赤い中華の雰囲気を醸し出しているお皿は珈琲カップソーサー。
はい、滅多に登場しないお宝(笑)
香港で最初に買った色違いのは阪神大震災直後に割れてしまったから・・
後に買ったこのお方達は厳重保管されている(笑)
使わないと意味がないけれど、割れた時はかなりショックだったから・・(ToT)
今、同じ状況になっても恐らく割れないと思える厳重保管(爆)
このシリーズはいくつも保管しているけれど、安く買ったけれど、それでも半端無いお値段だったからねぇ・・
普段使いする根性の無いおばさんでございます・・
毎年値上がりしているし・・(-_-#)
たまに観て楽しむコレクションなり(^w^)

赤に白いブランマンジェがよく映えるわぁ~ ♪
正統派の格式高い陶器には本物ブランマンジェでないとね!

e0292271_00115724.jpg



窪みに唯一買ういつもの苺ジャムを入れてみた。
う〰ん・・  このお皿の時は入れない方が良いね・・  何だか安っぽく見える・・
入れたら折角窪みから絶妙な具合にチラリと見える絵付けが隠れてしまった(>_<)
何でもゴテゴテと足し算すれば良いっうもんではない見本みたいになった(笑)

e0292271_00122792.jpg

この後に美的センスゼロのタッパで冷やし固めたパターンのもあったけれど、それは割愛しておこう(笑) 

お手軽に作るのならスーパーでアーモンドミルクってのが今は売っているからそれを使ったらなんちゃってが
出来るけど、私はそれで作った事はないのでどんな味になるのかは知らな~い(?_?)


2017.2.16 記






[PR]

by saucekko | 2017-02-16 23:53 | お菓子 | Comments(0)