タグ:韓国料理 ( 26 ) タグの人気記事

「いつもの私流韓国味のおでん」

ぬかを煎る前にちょこっと大根に入れましょ~

e0292271_23530097.jpg




やっぱり日本のおでんは作らない(笑)
アレって食べてると飽きてくるワタクシ。
あんまり好きでない日本の煮物のカテゴリだからかね? 
日本の煮物は食べててほんとに飽きてきて喉を通らなくなるワタクシ。
少しなら美味しいな~ って思うけどねぇ 
なんせ鍋いっぱいのおでんだからさ~(笑)

好きな物しか入ってない ボンビ〰 おでんでございます。
で、気づけば魔法のお手々は勝手に赤い奴をドボッと入れていた(≧∇≦) 
保存しているヤンニョムがまだある。

こやつは辛いよ〰!

e0292271_23533141.jpg

思いっきり韓国味になりましたわ~(笑) 
あ、本場韓国にはこのおでんは存在しません。  勝手に私が韓国スタイルだと思っている。
韓国おでんって日本のおでんと比べてメチャクチャ味が薄~い!
日本のおでんの味に慣れてるとかなり寝ぼけた味。
製作途中ですかい? な、お味(笑) 
韓国はスープ系は薄味だからね~





朝になったら量が減っている(ーー;)
落し蓋代わりのペーパーがぐちゃぐちゃにっ!(-""-;)  イライラ・・

e0292271_23540238.jpg




ん?   あ"っ!


こんにゃくを入れ忘れてる〰!

e0292271_01142313.jpg




こっちは入れ忘れではな~い。
誰かさんは考えて食べてくれないから、大根だけがぽつんと残ったりする事が多し。
そんな時の為に餅巾着は具材が減ってから入れる(笑)
その頃には誰かさんは食べないから後入れ餅巾着に気づかないのであ~る(爆)

e0292271_01152283.jpg




今回も韓国人化して煮汁を余すところ無く食べつくす。
ご飯を入れても良いけれど、この日は太い中華麺を投入~。

e0292271_01160258.jpg


まめどんモヤシも入れて~   もちろんネギも入れて~   美味しいに決まってるっ!




まめどんもほかのモヤシもこの会社のは臭みも無いし、加熱してもなかなかしっかりしている。
ある会社のモヤシはうっかりと炒めすぎたら糸みたいになった事がある(笑)
たかがモヤシやけど全然違うなぁ~

e0292271_04245367.jpg


まめどんは加熱後も綺麗な色。
そしてこの豆が美味しい(^O^)




2017.11.3 記




[PR]

by saucekko | 2017-11-03 23:59 | 料理 | Comments(0)

「カムジャチヂミ」 「チーズトッポッキ」

カムジャチヂミってじゃが芋チヂミの事。
韓国の料理番組を見て本場のはどんなレシピか知っていたし、重要ポイントも凝視して観ていたから把握していたし
習うのを止めようかなぁ・・
って、思っていたんよね・・
ちょうど台風も来ていたから、中止のお知らせが来ないかなぁ~ 
なんて思っていた(笑)
なんだかヤル気が起こらんから行きたくないのよねぇ・・
でも先月も台風の日に当たって中止になったから、さすがに2ヶ月連続中止では教室としてはマズイよね f(^^;)
で、中止のお知らせは来なかった訳ですな・・ (*´σー`) エヘヘ 

手順やレシピも知っていた通りやったけど、チヂミに付けるタレが美味しいのなんのって! 

どストライクの味!

お〰! 習って良かったわ!(笑) 


今まで行った事のある教室で今ひとつ気乗りがしないメニューの時って何故だか私的にヒットが出る!(爆)
チヂミももちろん美味しかったけれど、目から鱗のこのタレに付けて食べたら永遠に食べれそうや!(≧∇≦)




もうひとつのメニューの元々トッポッキは好きじゃない。
このお餅がういろうの食感に似ているから苦手。
私の脳ミソちゃんは、ういろうを食べると固形石鹸を食べていると勘違いなさる(笑)
食べれない訳ではないけれど、石鹸を食べているみたいで気分が悪くなるからなるべく食べないういろう。
長く生きているけど過去2回しか口にした事が無い(笑)
トッポッキ用のお餅のトックも韓国のお餅屋さんで作った出来たてのはホントに美味しいらしいからいつか
チャレンジしてみたいな~
ま、このトッポッキ用のタレは色々と使えるから習ってて損はないから良い良い(^w^)
日本のビョ~ン! と伸びるお餅で作っても良いって言っていたし ♪
日本のお餅は好き。
加熱したら柔らかくなるから固形石鹸には結び付かなくて、私の脳ミソちゃんは美味しい食べ物と理解してくれる(笑)

e0292271_00151858.jpg




美味しかったから、家に帰ってさっそく作ったカムジャチヂミ(爆)
クックパッドなんかのレシピと違ってコレはいくら食べても胃が重たくならないからい~わ~ ♪

韓国の有名なスジェビ屋さんのメニューにカムジャチヂミもあって、殆どのお客さんが注文するんやけど・・
この習ったカムジャチヂミの方が美味しい!
日本人向けにレシピを変えている訳じゃないのにねぇ・・

e0292271_00154188.jpg




撮影したけどさ・・
このあとこのまま立ち食いで食べてしまった!(笑)
どストライクのタレをボトボトにつけて~

止められない止まらない美味しさ!

e0292271_00160162.jpg

コレにハマってしまった気がする・・。


2017.10.26 記






[PR]

by saucekko | 2017-10-26 00:14 | 韓国料理教室 | Comments(0)

「お買い得」

夜にスーパーに行ったら半額になっていたよ ♪
血合い部分を見て鮮度チェックしても真っ赤で鮮やか〰! 
小さめの鯖だけど、6切れ買えばたっぷり食べれまっせ!

2パックで 300え~ん!

e0292271_02310717.jpg




で、下処理をして炊き始めたら~ 
魔法のお手々が~ 
良からぬ事をしだして~ 
赤いヤンニョムを~
ドカンと~
入れよった!

e0292271_02312083.jpg




鯖と大根の韓国スタイルはほんまに美味しいのであ~る。

今回のは辛いで〰!

e0292271_02314058.jpg




韓国料理の辛いバージョンを食べると口の中をリセットするのに甘い物がちょっと欲しくなる。
で、いつものさつま芋 ♪

e0292271_02375726.jpg

ケーキなんかよりも美味しいなぁ~
さつま芋の美味しい季節が始まるわ〰 ♪
痩せてしまったからコレをいっぱい食べて太ろうと思ったのに・・

誰かさんがほとんど食べてしまいよった~!(`´)  





2017.10.3 記






[PR]

by saucekko | 2017-10-03 23:59 | 料理 | Comments(0)

「ピビンパ」

今月も行ってきた韓国料理教室。 
この日のメニューはピビンパ! 
普段から普通に食べている物だから習う必要はないのだけれど、本場韓国のマル秘があるかも知れないので
参加してみた(笑)
ナムル関係は特に新たな発見は無かったけれど・・

やっぱりあったよ! マル秘がっ! 

ピビンパには必ず登場するコチュジャンが只者ではなかった! 

そんな物達を入れるのかっ!? w(゜o゜)w 


日本のお店で提供されているピビンパや、日本の料理教室系で教えているピビンパって
ほんとのピビンパじゃないね!? 
名付けるなら 日式コチュジャン混ぜご飯 や〰!(^w^) 
そんなだから外国料理を日本人や在日さんに習いたくないのよね~ 
日式なら自分で作った方が口に合うもん(笑)     ハイ ジブンゴノミ ニ ツクル カラ アタリマエ ダナ~

e0292271_00452368.jpg

奥のスープもちゃんと出汁から取って作った物。
汁物って食べないし、興味がないけれど、と~っても美味しかった〰!
寒くなったら作りましょ ♪




で、汁物は持って帰れないからゴクゴクと飲み干したら満腹になってしまったよ(笑) 
それは予測していたのでピビンパは最初からタッパに詰めましたわ~(≧∇≦)

e0292271_00455787.jpg

このくそ暑い日にこんなのを持ち帰れるなんて家が近いからだな~ ♪ 
ほんま暑い日だったから帰宅に時間の必要な人は持ち帰れないよ(>_<)
                       イヤ ミンナ ソノバデ タベテル カラ モチカエル ヒト ハ スクナイ デ!

そんな酷暑だったのに、近いとは言え原付で行ったよ(笑) 

ちょっとアホ? 軽くミスった!? 


信号で止まる度に街路樹下の日陰を選んで停止(笑) 
到着まで15分間しか走らないけど陽射しが辛いっ! 
駐車場に車を止めたりする時間がなくなったから焦ってこの日は原付で行ったけど、夜に友達と話してて
大阪が37度だったのを聞かされたアホなワタクシ(苦笑) 
お日さまガンガンの中での体感温度はいかほどだったのかしら? 

煮えたぎった身体で涼しい教室内にいたら急にリラックスモード突入しだしてあくびの連発(笑) 
夏、暑い所から涼しい場に逃れてしばらくすると若い頃からお疲れさんのお印にこぉなる。
短時間でも身体はかなりダメージを受けたのかね? 
代謝が良いのかいつも滝の汗が出るので熱中症にならなかったのかね? 
真冬なら防寒ズボンにカイロでなんとかなるけれど、真夏にお日さまの下で働いている方達ってスゴいわぁ~(^o^;)
なまっくらな私にはそんけ~に値する。


2017.8.14 記






[PR]

by saucekko | 2017-08-14 23:59 | 韓国料理教室 | Comments(0)

「トッカルビ」

7月に行った韓国料理教室。
暑かったけど原付で ブ~ン! と行きましたの(笑)  近いと良いわぁ ♪
今回は トッカルビ!
ちょっと違うけど、日本のハンバーグ的なブツ。
トッ って餅って意味でもあるらしい。
トッポッキトッ なんやね!  納得〰!
本場韓国の昔はお正月等の特別な時にしか作らない料理だったそうな・・
案外手間がかかるかららしい。
先生も家で奥さんに作ってあげた事は無いらしい(爆)
今じゃ韓国では専門店もあったりして手軽に食べれるよぉになってるね~ 
私も韓国で食べたわ ♪
でも、ちょっと脂っこかったよ・・    教室で習ったのはさっぱりしていて幾つでも食べれる!

e0292271_01192073.jpg




キムチチゲも出来た ♪ 
芯にはエリンギ使い。  本場韓国では棒状のトックを使うらしい。
お金持ちなら松茸を芯に使うと良いらしい(笑)
 
e0292271_01193599.jpg




知らなかったなぁ〰!
リンゴのすりおろしって玉ねぎのすりおろしと合わせておくと色が変わらないのね!
なるほどなぁ〰!

e0292271_01203150.png


2017.7.24 記






[PR]

by saucekko | 2017-07-24 23:59 | 韓国料理教室 | Comments(0)

「ポッサム復習」

復習しましたの~ ♪

e0292271_23542209.jpg




とても良いオギョプサル(^_^)v   サムギョプサルは脂身が多いからねぇ(>_<)

e0292271_23544097.jpg




習った時に漢方の木屑を入れたのだけれど、何故だか家にはある!(爆)
違う物に使うのに韓国で買っていたんよね~ 
この中から必要な木屑をチョイスして使えば良いのであ~る。

e0292271_23550110.jpg




付けて食べるサムジャンとセウジョも作って~

e0292271_23554236.jpg




漢方の木屑と他にもスパイスをあれこれ入れて完成した。
ピカピカの艶々 ♪ 
コレは脂ではなくてコラーゲンの塊の皮付き豚肉だからよ~ 
我が家付近ではこんな材料は普通に売っている(^_^)v

e0292271_23552275.jpg




多目に作ったから残りは保存しておいた。
タレに染まって黒くなってるねぇ ♪ 
漢方やスパイスが入っているから黒いタイプのポッサムなんやな~ 
ポッサムも色々とあるもんな~ 

e0292271_23555865.jpg

ど~でもえ~けど・・    美味しかった〰!





サンチュに白髪ネギに~

e0292271_00050287.jpg

何故だかパクチー!(爆)



2017.6.23 記






[PR]

by saucekko | 2017-06-23 23:59 | 韓国料理 | Comments(0)

「ポッサム」

6月に行った韓国料理教室。
メニューはポッサム! 
ポッサムとは韓国料理屋さんで 茹で豚・蒸し豚 って書かれているあのブツ。
本場韓国や日本でも真面目な韓国スタイルでポッサムをメニューに載せているお店のだとこの画像にプラスして
白菜の塩漬けも出てくる。
その白菜や葉っぱ系達に茹で豚と薬味達をくるんで食べるのが一般的。 

コレは先生が作った見本。  オギョプサルだから脂は少なめ。
オギョプサルは赤身の層が5。 サムギョプサルは3。 その違いだけ。
e0292271_22463587.jpg



キムチや赤い和え物もいっしょに包む。

e0292271_22471011.jpg



私達のグループも出来た ♪ 
教室では出来立てを切るからどぉしても崩れてしまうなぁ・・
余分な脂もすっかりと抜けててメチャクチャさっぱり(^O^)
きっと日本人が作ると脂ゴテゴテになるのよねぇ(ーー;)
韓国料理って見た目と違いさっぱりしてるのがほんと多い。
だから本場の韓国人はスマートな人が多いんだろうな~ 
若い人や中年層の女性で横に大きな人ってほんと見かけた記憶が無い!
美意識の高いお国柄だから体型も気にするんやろなぁ~
ま、その方が健康的で良いな(笑)

e0292271_22480479.jpg



ポッサムにも色々あって、今回のは 漢方ポッサム って言う漢方の 木屑? 木片? 入り(笑) 
韓国の市場で見た訳のわからない木のアイツ達や!(爆)
今回は美味しくて、木屑の使い方も教えてもらえてラッキー!
本場の漢方ポッサムってこんなに色々入れて作るんやなぁ~ っと感心したわ。
韓国人がパワフルなのが納得出来る内容(笑)
コストもかかるからお店ではあまりお目にかからないタイプのポッサムだけれど復習しよう!
赤い味噌はサムジャンって言う味噌であれこれ包む時に入れる味噌。
サムジャンってお店で過去食べたのは特に美味しいとは思わなかったけれど、教えてもらったのは好きな味!
コレ、豚しゃぶのタレに使うとお手軽で良いわ〰!  
本場では普通にポッサムの薬味として出てくるセウジョ(あみ)も味付けして美味しいなぁ~ 
セウジョ、好き~!
e0292271_22474010.jpg



コレは前にシェフ先生が教えてくれた臭くない大豆もやし。
メモしていたコリアタウンのお店で買ってみたけど、ビックリした!w(゜o゜)w 
もやしにありがちな臭みは全く無くて、豆の部分は枝豆の味がしてメチャクチャ美味しい! 
味付けする必要がないよ!
こんなん食べたらスーパーの大豆もやしが食べれなくなるやん・・
ホンマ美味しい!

e0292271_23135973.jpg

お店に発泡スチロールの入れ物がたっくさん積み上げてあった。
お店で大豆もやしを育てて売ってるっぽい!? 
ただ、単位が大きくて1キロ売り。
この時はたまたま500グラムしか残っていなかったから良かったんやけどね(^o^;)
小家族なら1キロは多いなぁ(>_<)



大好きなコレも売っていたから買った ♪   トラジ〰! 
日本だと桔梗の根かな!? 
気管支系によく効く漢方食材やね!
本場韓国ではナムルとかで普通に出てくる。
ほろ苦くて大人味で大好き!
本場では生の物が食べれるけれど日本だと乾燥したのを戻して使うけど、自分じゃ戻すのもなかなか面倒でね・・
普通に戻すだけじゃ苦くて食べれないのであ~る。
今、韓国旅行には行けないので家でトラジを食べまくってご機嫌なワタクシ(笑)

e0292271_23141545.jpg





お口直しに黒門市場のお気に入りのお店の水饅頭。

e0292271_22482170.jpg


2017.6.12 記






[PR]

by saucekko | 2017-06-12 23:59 | 韓国料理教室 | Comments(0)

「韓国料理な最近」

蒸し蒸ししたり気温が高かったりすると食べたくなるのは韓国料理。
食欲が湧いてくるんよねぇ~
で、韓国料理のお供にはキムチだな~ 
コリアタウンでは色んなキムチが売っているけど、買うのはやっぱり定番の白菜か大根が好きやねぇ~
大根キムチと胡麻の葉漬けは同じお店のがお気に入り ♪ 
大根キムチにはイカの塩辛が入っているから旨味たっぷり。
このお店のお母さんはいつもがっつり多目に入れてくれる〰!
大根キムチと胡麻の葉漬けがあれば他のおかずはいらない。   コレだけでご飯は2膳いける!
安上がりなワタクシ(^O^)     そしてローカロリーですわ(^_^)v

e0292271_03253909.jpg




さすが韓国人!  流行を取り入れるのが早いっ!
韓国で流行っているらしい電球ジュースも既にコリアタウンにはお目見えしているよ~
観光で来ていると思われる女の子達が飲んでいたわ~
皆さんわざわざ来ているんよねぇ・・

e0292271_03251965.png



うん!  やっぱり大根キムチはこのお店のが1番好きやなぁ ♪

e0292271_03235663.jpg



冷蔵庫暮らし数ヵ月の白菜キムチ君(笑)   すっかりと忘れておりました。
キムチ炒飯用に刻んでおいた物。  キムチは腐らないからへっちゃら~
コレだけ唐辛子やニンニクが入っていると腐りたくても腐れないから重宝する。
はい、この旨味の宝庫の熟成キムチを調味料として使うのであ~る。

e0292271_03225627.jpg



ぐつぐつ~ 簡単過ぎるのであ~る。

e0292271_03232981.jpg



中身はコレ。   鯖と大根はちゃんと下処理しましたわよ~

e0292271_03241345.jpg



過去最高に美味しすぎるっ!  お店のとは格段の差!

この味付けはなかなか真似出来ませんわよ~ 
数ヵ月熟成したキムチと釘煮を炊いた後の煮汁を使って作っているからね(^_^)v
釘煮の滴り落ちた煮汁を持っている人はあまりいないよね(笑)

e0292271_03242858.jpg



そして、こぉなる訳ですな(笑) 
韓国に行くと汁気のある物は最後に混ぜ混ぜしてしまい余すところなく綺麗に食べきってしまうのを見て、体験して~ 
いつの間にか身に付いてしまっている韓国スタイル(^O^)
コレを汚いと思う人は美味しさを知らない人(笑)

e0292271_03244342.jpg



ネギ入れたらメチャ美味しい ♪
韓国でならここに海苔も入るね~
結果、ご飯を余分に食べてしまった(≧∇≦)

e0292271_03245899.jpg

真っ赤だけどそんなに辛くはない。
私的には、だけど・・


2017.6.1 記






[PR]

by saucekko | 2017-05-31 23:59 | 料理 | Comments(0)

「韓国料理教室」

この日のメニューはパンチャン(おかず)
もやし以外は1ヶ月以上へっちゃらで日持ちする便利な物達 ♪

e0292271_08121638.jpg


なんて事の無さそうな物だけど・・ 

え"〰っ!ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!

な手法が使われたよ! 

長い事生きているけど、ちょっとは料理に詳しいけれど、いやはやビックリした\(◎o◎)/
コレは日本で韓国料理を教えている先生達も知らないだろうなぁ・・
こんな事を書いてある本を読んだ事が無いっ!
もちろんググる事をしても書いていない〰!

そりゃそ~やな~ 知らんから書けん!(爆)

本場韓国でも一般的ではないんだろうなぁ・・
伝統の調理法なんだろうか? 
チャプチェの時もなかなかのビックリ具合やったけれど、今回は想像すらしていなかった必殺技やわ(^o^;)
世界には色んな調理法があるんやなぁ・・

この赤いたくあんのおかずにハマってしまい、即復習しましたわ~ (*´σー`) エヘヘ 
コレさえあればちゃんとしたおかずなんていらないな!
このおかずにも別の必殺技がっ!(+_+) 
肉食星人だから1食はこんな低カロリー過ぎるボンビ~食事で丁度良い!(^_^)v



2017.5.16






[PR]

by saucekko | 2017-05-16 23:59 | 韓国料理教室 | Comments(0)

「シェフ先生のお店」

5月4日。
いつも連休になるとやって来る友達家族がやって来たので、最近始められたシェフ先生のお店に行くチャンス!
なるべく人数が多い方が貢献出来るからさ(^w^)

お店は何もかもが純韓国スタイル。
お店の中も K-POP がお出迎え(笑)
この友達家族は BIGBANG のファンで日本でのコンサートとかにも家族で何度も行っているし、チビッ子達は
DVD を観ながら踊ったりするほど全員が BIGBANG ファンな家族(笑)
そんなこんなで此処はとりあえず気に入るとは思っていた(笑)

e0292271_06245948.jpg



あっちもこっちも K-POP だらけやねぇ~ 
テーブルも韓国で見かけるタイプ!

e0292271_06254239.jpg



3種の牛肉達。
シルバノが恋するチビッ子の彼はとにかくエリンギ好き!  いったい何回追加したやろ!? 
お店のエリンギを全部食べる勢い!(^O^)

e0292271_06264763.jpg



網もダクトもみんな韓国の!   天井から円柱の筒がぶら下がっているやつ!
コレが音もなくよく吸うからちょっと驚いたよ!
煙漏れ無し!

このお店のは私達が好きな韓国スタイルの漬け込み肉よん ♪
だから焼く前の牛肉は汚い色でごさ~ます。

e0292271_06260415.jpg



コレはネギサラダ。   って、言っても底にたっぷりの大豆モヤシが隠れていた(*^^*)

e0292271_06262754.jpg



可愛すぎる鍋と取り分けお椀!
この鍋がホントに小さくてお一人様サイズ!

欲しいっ!   ソンナモノ カッテ ドォ スンダ?

e0292271_06270752.jpg

私達が入店した時は空いていたけれど、あれよあれよと満席になったわ(^O^)
後日韓国料理教室でシェフ先生に売ってるお店を聞きましたわ(笑)



コレはチャプチェ・・    
はい、私の作った物(¬_¬)
奴らが帰る時に持って帰る・・

乾麺の状態で1キロ〰!(爆)

出来上がり時の重さは如何程になっていたんやろ??? 
ジプロックに入れたらたいした量には見えないけれど、何だかメチャクチャ重たかったわ(爆)
コレはマジ営業用の量やで!(爆)

e0292271_06273090.jpg



で、夜中にやっぱりお腹が空いたらしいわ・・
で、やっぱり作らされる明太子パスタ・・(ーー;)

e0292271_06275282.jpg



で、コレも持って帰るそうな・・
ダッシュで作りましたわよ~ 
コイツの良いとこはすぐに出来る事!

e0292271_06280980.jpg



大好きなチビおっさんが帰ってしまってお疲れなシルバノ。
目は開いているけど爆睡中~
楽しかったらしい(≧∇≦)

e0292271_06282913.jpg

で、チビおっさんは・・

次はお盆に来るわなぁ~

って、我が家を予約して帰った(爆)


2017.5.14 記






[PR]

by saucekko | 2017-05-14 23:59 | 美味しいもの | Comments(0)