2012年 08月 14日 ( 1 )

鰻寿司

今日の晩御飯は「私流:鰻寿司」
e0292271_22153838.jpg

世間のと違うのはお米を「だし」で炊く事。
 酢飯を作り、5種類の香味野菜などを混ぜ込み錦糸卵と1人1Pの貝割れをトッピング。
今年は値段がすごく高くなった鰻を1人半匹ずつのっける。
自画自賛だけど、美味しすぎ!!  お店では絶対に食べれない味! 鰻、無しでも酢飯に特徴があるから問題なく美味しいわぁ~
 鰻さんはお中元で頂いた大阪の有名鰻屋さんのもの、粉山椒はやげん掘のを今日はパラパラとふりかけました。

酢飯をボールで作った事もあるけれど「マズっ! 余分な水分が残ってて、こりゃアカン・・・」 やっぱりコレに限る。
e0292271_16331687.jpg

洗剤を吸ってしまうから洗剤洗いはNG、乾かすのに決して日光に当ててはいけない。
ある日、いつの間にか桶が勝手に日光浴なさってて・・・    底板が見事に湾曲(汗)
 これで作ると寿司酢がダダ漏れ~(泣)   ・・・新品に買い替えた(汗)

 錦糸卵を焼く時に破りながら作る人の話をよく聞くけど・・・
ほんの少しの水溶き片栗粉を卵液に混ぜるとかなり破れにくくなるんだけどなぁ・・・



 さっき、せんせ~のブログを見ていたら、講座に空きがある!

3期予約は電話がすごく早くつながったから希望通りの4講座を予約したんだけれど、欲を出せばこの時点でならもっと予約がとれていたと思う。

正直「4つは受講し過ぎかなぁ」と思ってた。
一気にたくさん習っても自分のものに出来なければ意味ないし、習えば習うほど練習するレシピも増えてくるし、どんどん製作難度上がってくるし、もうすぐ涼しい季節がやってきてシフォン焼きまくり病も発症してしまったらえらい事になるやん(汗)
と、思ったけど・・・  
せんせ~に電話をしてしまった(汗)

新たに最上級の2講座が予約出来たけれど、最上級講座は次期で受けようと考えていたから若干焦り気味(汗)
 「難しくなるのに腕が追いついていかんやん」とどこからか聞こえる声(汗)

「練習せんとアカ~ン(焦) 暑っいから焼きたくな~い(泣) 」と私がつぶやけば

もう一人の私が「どないやねん(怒) アホかっ! ぐずぐず言わんと早よ練習し~よ! 涼しくなるのはまだ先やで!            今は夏やから暑っいのはしゃ~ないやん!」

と、背中を押しているのか、蹴りをいれているのか・・・





[PR]

by saucekko | 2012-08-14 23:53 | 料理