タグ:シフォンケーキ ( 6 ) タグの人気記事

迫るシフォン教室日

もうすぐシフォン教室予約日なのに相変わらず練習しようとしない(汗)

だって大阪、メチャ暑いもん(怒)
焼いてないからシフォンノートを作る必要も無くてボーっとしてたのに…
ブログなるものを急遽始めたから、過去のシフォン製作記録をちびちびとブログにするのに必死!

シフォンノートも数十個分焼いた記録をメモにしてため込み、教室受講前日に一気に仕上げるこの性格(汗)
いやいや、前日まで焼きまくっていたからノート作成まで手がまわらなかった事にしておこ〜っと(笑)
そんなドタバタ後でも東京行き新幹線の車中ではなかなか寝つけずに品川あたりでモーレツな睡魔に毎度襲われて教室到着時にはいつもボーっとしながら秘かにため息の連発!
前日からの大慌てのシフォンノート作成疲れもあり目も落ち込んでひどい顔だから教室写真にボロボロの顔の全出しなんてありえな〜い(泣)

今期も受講予約が取れたけど…
その後の復習の嵐とノート作成を考えたらゾッとする

習うだけなら簡単だけど忘れないうちに自分のものにしないとっ!
だから夜な夜な焼きまくって復習しまくってしまい、上手に焼けたらこれまた調子にのってそそくさと計量しだしてまた焼き、不出来ならちゃんと焼けない自分に腹がたって「何くそー! 今に見ておれ!」とまた焼く…アホアホの連鎖。

もう一人の私が
「時間とお金をかけて習ってんねんから出来るようになるまで焼き続けんのは当たり前やん!
途中で止めたらもったいないやん!
何も残らへんで!
努力は有難い事に無料やで!」 とケチケチモード全開で囁いてくる(汗)

もうひとりの私って厳し〜い(泣)

ちなみに私の口癖は「成せばなる、忍耐・努力・ど根性で!」




[PR]

by saucekko | 2012-08-23 15:04 | 講座受講 | Comments(4)

教室申し込み

2012年9月~11月分・・・
 毎度の事ながら師匠の教室は超人気!
 今回も長時間電話をかけ続ける覚悟を決め9時になったから、いざ~ スタート

 なんと! 9時15分につながった(喜)  信じられな~い(驚)
今までの受講講座中の半分はキャンセルが出ているのをせんせ~のブログで偶然見つけてきたし、後は増設講座に何とか潜り込んできたパターンだったしすんなりと希望どおりに予約がとれた事は過去1回しか無かったから踊りだしそうな気分(笑)     ちなみに、前回は電話がつながるのに約4時間かかりました(涙)

 今も電話をかけ続けている皆さんがいるのに嬉しすぎて抑えきれない超不謹慎な私・・・ 





[PR]

by saucekko | 2012-08-13 10:19 | 講座受講 | Comments(0)

2012.6.30 テスト そして とろチョコ

ついにやって来よった!!
説明が始まったらちょっとキンチョーした(汗)

説明が終わっていきなり実技ってのが超苦手(汗)
一度自分なりに読み返したりシュミレーションしないと頭から飛んでいって真っ白モードに突入する
危険性大の特技を持っているから(汗)

しかし、開始(汗)

不調続きのまま家で作ってきた気に入らないシフォンは大ボケをし、ぷち底上げ殿も江戸までおいでになりアウト〜(笑)
こんな事はぷち底上げ殿に愛された私としては予測済みだったからどォって事はない(笑)

さて、一発勝負。
作り始めたら全く緊張しなかった。
いつも家で作っているのと同じように「無の境地」何も考えずに無心。
こうなると周りの音などもあまり聞こえなくなる。
卵黄ボールに卵白がボチョ〜ンと入ってしまい反射的に引き出しからスプーンを取りだしてた。
後で気付いたけどテーブルにそんな道具も用意してくれていたみたいだった(汗)  
・・が、無の世界に突入していると見えてないし身体は勝手に動く(笑)
緊張度ゼロ、無心モードの変な奴。
そのせいでぷち底上げ攻略法の研究をつい、いつものようにやってしまっていた(汗)
頭の中の遠いところで「今日は時間は無視して丁寧にして、メレンゲはどんな感じにしようかなぁ、何回混ぜにしようかなぁ、確認混ぜはどのパターンにしようかなぁ、どの型入れパターンにしようかなぁ」って…
テスト中に何をやってんのやら(汗)

焼き上がり姿はまぁまぁ。
型だしは何とかクリア、カットも何とかクリア。
合格した。
テストまでのぷち底上げ殿に愛され過ぎたノートの大量記録を思い起こせばもう点数なんてどーでもよく、
合格さえ出来て「とろチョコ」が習えればそれでよかった。
昔、自己流で2回程チョコシフォンにチャレンジしたけど見事に泡は消え失せバウンドケーキみたいに焼き上がった苦い経験があったから。

e0292271_21422556.jpg

「おめでとう最高点です!」って言われたんだけどポカーンとしてた。
あんな混ぜでいいのか?
メレンゲ固さもあれでいいのか?
卵黄+小麦粉の混ぜ具合はあの程度でいいのか?
疑問だらけ(汗)
「いいのよ〜」と言われてもまだ疑っている私(笑)
未だに半信半疑、「あんなんで高得点をもらってしまってえ〜んやろかぁ」と…。

テストを終えて良かったなぁと思った事があった。
大量に焼いてきた事!
一連の動作が身体に完全に刷り込まれてしまい緊張ゼロでイヤでも勝手に身体が動く事。

緊張しなさすぎてテスト中に実験までしたのは如何なことかと思うが(笑)
これは今まで大量に「焼き過ぎた実験&研究癖」だから仕方ないと思う(笑)

3人共に合格で良かった♪  合格者番号 93番♪なり~

念願の「とろチョコ」も熱心にご指導頂き成功へと導いて頂いた〜♪

結局、ぷち底上げ殿との話し合いは折り合いがつかず未だ平行線のままほったらかし…
まだレパートリーは少ないが「唯一の宿敵、基本バニラ・水ベース」はいつまでも私を悩ましてくれそうやわ(汗)

テストまでに11講座受講していた。
テストまでに江戸へは7回行き、そのうち4回は連続受講出来たから1泊で!

受講キャンセル待ちもした事が無く、たまたませんせ〜ブログを見たら「キャンセルありますよ〜」ってのがあり、
拾ってきたら毎月のように教室に行くチャンスに恵まれた。
自分が受講済みの講座のキャンセル枠はすぐに埋まり、反対に未受講の空き枠は私を待っていてくれてるかの如く
しばらく空いていたり、上級講座の空き枠を見ていても応用の私は申し込み出来ずに指をくわえてヨダレを流していたら「応用講座者でもいーよ」とお知らせがアップされたりしたからゲット、上級講座空き枠をゲット出来たと思ったらその日の前日だったかの講座に「キャンセルありますよ〜」と出ていて誰もゲットしていなかったりでこれまた私がゲット!
1泊で2つ受けれる〜♪
その次は、初めてすんなりと予約電話が繋がり正規日程でティラミスと生キャラメル予約も出来、全電話予約受付終了後に最上級の空き枠があったから…
この空き枠は理由があって埋まっていなかったらしい、私が受けれるべくの理由だと聞いて「ツイてる!」と思った。
今期、最上級は受けないつもりだったけど最上級に上がる条件は既に予約済みでクリア出来ていた。
空いてるなら「行け〜」ともう一人の私にも言われたしっ、ゲット。
そして習いたくて堪らなかった「ホワイトチョコラズ」当選。
申し込み出来たのもタイミングよく受講資格がいつの間にか出来ていたから!
前に最上級の先輩お二人に聞かれてバニラ受講からの話をしたら
「ご縁よね〜♪ご縁があったのよね〜♪」と声を揃えて言って頂いた。
今、振り返ると縁があるんだとホントに思う。

毎月のようにちょこちょこ教室に行けたのもラッキーだった。
バニラ受講後すぐ位に1回だけ泣きを入れて電話でアドバイスを頂いたきり泣きの電話はしていない。
帰っては復習に明け暮れ、次月にはどっさりとノートを持って行きドカッと質問出来る機会に恵まれていたから。
ドカッと質問を作りたかったから焼きまくっていたのかも知れない(笑)
さすればドカッとアドバイスが頂ける(笑)
「これぞケチの極意」であーる(笑)

おかげで自分で作った「中山流シフォン製作教科書」の内容も盛りだくさんになっている。
教科書はぶ厚くなりまだまだ増えていく〜(笑)

私が何故、「焼きまくり病」を発症させたかと言うと…

私は何事にも案外器用。
何でも習えばだいたいすぐにそこそこ並み以上に出来るようになる。
…が、とても悪い癖を持っている。
何でもある程度まで調子よく行くとガクッと落ちたりして前に進めなくなったり、逆行し始めたりする。
テストまでが正にそうだった。
「やっぱり来たかっ!」っと…。
わざわざ江戸まで行って習うと決めたシフォン、途中で投げ出す訳にはいかない。
「止めたら何も残らない!」
「もったいない!」とケチケチ根性が首をもたげ上げたから「忍耐・努力・ど根性」で立ち向かうしかなかった(汗)

何でも困難無く出来てしまう人がたまにいるがホントに羨ましく思う。

焼きっぱなしでいい簡単なはずのシフォン、たかがシフォン、されどシフォン、手強い!
こんなに苦労するとは夢にも思わなかった。

結論として解った事は。
いくら指導していただいてもそこそこ出来るようになってもせんせ〜の食感を安定して作れるようになるには
ただ、果てしなく膨大な数を焼いて失敗や成功を繰り返し練習するしかない事(涙)
そう思うとせんせ〜の「忍耐・努力・ど根性・集中力」はどれほどの物なのか、考えたら恐ろしくなってきた。
何かを成し遂げる人は信じられない程のパワーをお持ちだ!

帰り道できょこさんに出会い車に乗せて頂き、駅まで楽々移動させてもらった!
きょこさん~ 有難うございましたm(__)m

2012.9.28 記

回想: テストまでのノートのアップはやっと終わった。
     特に記載が無い限りバニラに関しては基本の「バニラ+水」である。
     宿敵バニラばかり焼く羽目になったが、たまに違うものを焼くとバニラとの戦いの成果が表れ
     苦労することなく成功ラインで焼き上がっていた。
     「バニラばっかりでイヤやなぁ」と感じていたが、基本バニラにモーレツに挑んだおかげでちょっとは
     上手に焼けるようになったなぁ~ と実感している。
     がっ、「宿敵バニラ+水」との戦いは果てしなく続く(号泣)





[PR]

by saucekko | 2012-06-30 21:30 | 講座受講 | Comments(3)

2011.11.8 バニラ えぇ~っ

180度 25分 50回混ぜ

えぇ~っ(汗) ガバッと花が咲いた! 大阪にラフレシア出現!
e0292271_0472298.jpg


しなるパレットナイフしかないので・・・  負傷させてしまった!
e0292271_0475247.jpg


しっとりふわふわだが上部焼き縮み部分はどっしりとしてる
e0292271_0482314.jpg



回想→ ちゃんと混ぜる事が出来ていない証拠のカット断面  

  2012.8.12 記


[PR]

by saucekko | 2011-11-08 23:00 | バニラ | Comments(0)

2011・11・7 バニラ

 バニラ講座を受講してから初めて焼いてみた。
 180度 25分 50回混ぜ

e0292271_0405336.jpg

カットは・・
e0292271_0412212.jpg

e0292271_0415145.jpg


 シフォンは自己流で作っていたけど、卵黄生地とメレンゲは泡だて器のみでまぜていたから・・
教えてもらったゴムベラをメインにした混ぜは初心者マーク!
 それなりの仕上がりと思っていたあの日。

 回想:→ 混ぜが悪かったからそのまんまカット断面にあらわれているわ~ ブサイクシフォンちゃん(笑)

 ハンドミキサーで製作中、冷たい視線が8個・・・
 「ちょっと! うるさすぎなんやけど! 食後の僕たちは寝たいんやけどっ(怒) 静かにしてよっ(怒)」
 我が家にはスタンダードプードル3頭とトイプードル1頭がいる・・・

     2012.8.12 記




[PR]

by saucekko | 2011-11-07 23:00 | バニラ | Comments(2)

2011.10.30 バニラ基礎講座受講(基)

 
 子供の頃からケーキやお菓子は気が向いたら作ってはいたけど大人になって何かと気忙しかったりしてケーキ屋さんで「御買い上げ派」になってはいたものの何故かシフォンケーキだけは作っていたなぁ~
1年に数回だったり1ヵ月に数回だったり。
 そんな焼き回数だから当然焼き縮みの無いシフォンなんて出来るはずもなく自分なりにあれこれ試行錯誤はしてみたもののフワフワだけど上部の焼き縮みは相変わらず・・・  
 焼き縮みを見るたびにストレスが溜るからだんだん焼かなくなって1年たった頃だったかな?

 2011年の8月か9月頃に晩御飯作りを「ズル」しようと思いデパ地下にGO!
 ・・が、何となく地下に行く前に上階にある本屋さんにふらりと寄ってみた。
足が迷わず「菓子本」コーナーに行って、手は棚にあるシフォン本を片っ端からパラパラめくって、目は「失敗Q&A]の内容を追っていった何冊目かのレシピ本の中に現在(2012年8月)私が師と仰ぐ先生の「ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン」があった。

 「この本って、混ぜる写真が多いなぁ、混ぜ終わった後の生地の写真も多いなぁ、混ぜてる練習のボールの写真も有るなぁ・・・ なんか重要なんかなぁ? まっ、これでいいっか!」・・お買い上げ。

 これが、この出会いが、この後シフォンを焼きまくる事になろうとは夢にも思わなかった(汗)

 家に帰って本にサ~っと目を通し「へぇ~ お菓子教室があるんや~ ブログもあるんやなぁ~」
・・・日々の生活に追われそのまんまスルーしてたある日、何となくブログを見てみた。

 お菓子教室・料理教室なるものに行った事がないし、先生のシフォンも食べた事が無いし、先生の事も全く知らないんだけれど、何故だか「東京っか~ まぁ行ってみるっか!」と感性で思ってしまった!

 すごい人気なのも全く知らずに「今だとキャンセル待ちか~ 順番待ちするっか~」とボケボケの私(笑)

 おもむろに電話し
私:「どの日でもいいんで次期:バニラ講座のキャンセル待ちに入れておいてもらえますか?」
師:「今さっき、5日後の今期の最終日バニラのキャンセルが出たのね~ 直近だからブログに出そうか迷っていたんだけれど・・ もし、ご都合よければいかがですか?」
私:「えっ! はい! お願いしますっ!」
師:「5日後だよ~ いいの? 大阪からでしょ!?」
私:「行きます! お願いします!」

 これが、先生のもとに通うようになった「最初の1歩」

 5日後の2011.10.30 バニラ講座 お菓子教室って想像してたのは全く違い、体育系なのにビックリ~!!
 「なんだ!このハンドミキサーの大暴れ!」
 あまりのダイナミックさにポカーンとしてしまいせっかくカメラ持参してたのに撮影するのも忘れてた!

 「30個位焼いてみて!」
 その言葉だけが妙に記憶に残ってしまい、家に戻ってから1週間はエア混ぜをし2011.11.7からシフォンとの戦いが始まった(汗)

ぽっぽさん・ふるーるさん・むーさんとご一緒させていただきました。

2012.8.12 記






[PR]

by saucekko | 2011-10-30 23:56 | 講座受講 | Comments(0)